かもめ食堂のようなご飯

大好きな飯島奈美さんの料理本が発売されました。

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。

c0132466_8284370.jpg

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん/飯島奈美は、ほぼ日刊糸井新聞で大好評だった連載に、新しいレシピを加えた一冊です。
飯島さんといえば、「かもめ食堂」や「めがね」といった映画のフードスタイリストをされていて、言葉に表せないような雰囲気や美味しさの料理を作られているなあと思っています。

職人のような技術がなくても、美味しいものは工夫すれば作れる!と、思わず納得。
特にそれを感じた、親子丼とオムライスは本当つぼをついた作り方。

目からウロコですよ、美味しさも作り方も。

谷川俊太郎さん、重松清さん、よしもとばななさん、糸井重里さんという、そうそうたる顔ぶれの方もこの本に寄稿されていますが、美味しいものの前では優れた文章さえ霞んでしまうよう(笑)。
美味しいものは、強いですね(^-^)。

見ていて、心が晴れるような一冊でした。
と、同時に料理をつくる時に思っていたモヤモヤも晴れたみたい。
色々と作ってみたくなりました。
[PR]

by staub_love | 2009-05-29 08:41 | ストウブ(料理本関係)  

<< staubレシピ~豆ご飯~ staubレシピ~手羽元と蕪の... >>