野菜を沢山食べたくなる本

ストウブくんを買った理由は、結婚を機に日常の料理を楽しみたかったから。
それ以外にもう一つは、素材の栄養を逃がさず美味しく料理できるからです。
特に野菜は本当に美味しくできます。

私自身、免疫がガタガタと落ちてしまいダウンしてしまった時期がありました。
そんな時、治療の一環で始めた食事療法があります。
その食事療法は野菜がキーワードになっていて、ストウブくんは野菜を美味しくできるので、長続きするかなあと考えたわけです。

今は、すっかり体調がよくなりましたが、時々思い出したように免疫向上のレシピを作っています。
病院で指示されたものは極端で、今となっては食べたいと思う様な料理ではなくて、普段から継続できるよう美味しくて健康的な食事はできないものかと考えていました。

そんな時に出会った本が「免疫力を高める野菜おかず139―食べて元気、体に効く!139品」という一冊です。
c0132466_9315418.jpg

免疫力を高める野菜おかず139―食べて元気、体に効く!139品

野菜同士の組み合わせや、他の食材との組み合わせで、栄養を補い合ったり吸収しやすくなったりするのですが、レシピにうまく組み込まれていて意識しなくても自然と体を楽にしてくれるのが良いです。
 
ストウブくんの料理本ではないのですが、野菜を美味しく料理できるお鍋だからこそ、おすすめしたい一冊です。

いままで紹介したストウブ料理本はこちらにまとめてあります。 
[PR]

by staub_love | 2009-08-21 09:35 | ストウブ(料理本関係)  

<< staubレシピ~ひじきと豆腐... ひまわりの丘 >>