staubレシピ~オムニうどん~

寒い日が続いていますが、春の兆しもチラチラ。
あと何回くらい凍えるような寒さがあるのだろうと思うと、寒さが少し愛おしく感じます(特に私が北国出身だからかもしれません)。

さて、こんな寒い日はやっぱり辛くて温かい汁物を食べたくなります。
以前に作った「具沢山おうどん辛みそ仕立て」にしようかなと思いましたが、ふと韓国の友人のお店で食べたお鍋を思い出しました。
その時に「この鍋はオムニの味だよ!」と友人に言われたのをよく憶えています。
今回その味を思い出しつつ、名前も拝借してオムニうどん(お袋の味のうどん)をつくりました。

ポイントは、牛肉とジャガイモ。
韓国だと牛骨・牛肉からのお出汁と、ジャガイモのトロミを活かしたお鍋が多いみたいですね。

今回はストウブくんで牛スネ肉をとろりと煮てベースのスープをつくりました。
ベースのスープは、
水・・・・・1.5リットル
たまねぎ・・・・・2個
ニンニク・・・・・2〜3個
生姜・・・・・適量
牛スネ肉・・・・・600グラム〜700グラム
塩少々
で一時間〜半程度煮立たせ無いように弱火で煮込んだものです。

これを、小さい方のストウブくんに食べる分を小分けして(このスープは他の料理のベースにもつかうので)、おうどんをつくります。

具材は、
ジャガイモ、にんじん、木綿とうふ、葱です。
ストウブくんに薄くごま油をひいて、小さじ1程度の豆板醤をいれて火をつけます。
香りがたってきたら、豆板醤の旨味や香ばしさが引き出された合図。根菜をいれて油をまわします。
そこに、先ほどの牛肉でとったスープを3カップ程度いれ、豆腐と葱を加えて一煮立ちさせます。
砂糖とお味噌で味を整えながら、辛味や旨味が足りなかったらコチュジャンを少し加えてごま油を仕上げに一さじ加えて完成です。


c0132466_9192314.jpg


牛肉のスープは、ゼラチン質が多いスネ肉をつかったのでこっくりとしたまろやかさで、やさしい辛さです。
まさにオムニ!
朝食にもぴったりのおうどんです。

~~~☆応援クリックいただけると嬉しいです♪~~~
体も心もあったまるオムニの味が食べたなった!という方は、応援のクリック☆宜しくお願い致します♪☆~~~
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

応援のワンクリック、とっても励みになります(・゚-゚・)。いつもありがとうございます。
[PR]

by staub_love | 2010-02-17 09:24 | ストウブ(煮込み料理)  

<< 私とストウブくんについて staubレシピ~山葵菜と鳥そ... >>