staubレシピ~浅草名物の「あれ」もどき~

先日、何気なくテレビをつけていたら気になる料理がありました。
テレビ番組は、きたなシュラン。
お店は浅草にある「あづま」というお店。
外観は年期の入った中華料理屋さんで、見たことあるお店だなあと思っていました。

すると思い出したのです。
私がまだ東京に出てくる前、浅草観光に来た時のこと。
浅草寺を参拝したあと、風情のある裏道を散策しようとぶらぶらしていました。

ふと立ち飲み屋の前を通りがかると、おじさんが二人。
「浅草には、やたらうまい中華屋があるんだわ。ほらそこ。」
「何がうまいんだ?」
「そりゃあ、あれよ。」
「あれ?」
「ああ、あれだ。あれを食わなきゃ。」
そんな会話をしていて、指差してした中華料理屋が「あづま」という中華屋でした。


そんなに美味しいのかなあと思い店先まで行って、店内のメニューを外からちらりと見ると、たしかに「あれ1300円」と書かれています。
その時は、お店の外観のインパクトと意外と高いお値段を見て入りませんでした。
まさか、きたなシュランにでて思い出すなんて!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

作っているところと、食べた感想からこんな感じかなあと想像して作ってみました(私は未食なので全然違うかもしれません....あしからず)。

鶏肉に塩こしょうと酒などで下味をつけて、小麦粉をはたきます。
玉子の黄身で鶏肉をあえて、高温で短時間で揚げます(かなり柔らかいという感想だったので、火の入れ過ぎに注意)。ストウブ君に、油とニンニクと生姜のみじん切りも豆板醤(小さじ1)を加えて火にかけ香りをだします。
そこに、
ごま油(大さじ1)
ケチャップ(大さじ2)
ガラスープ(100cc)
砂糖(大さじ1)
醤油(大さじ1)
を加えます。

一煮立ちしたら唐揚げをくわえて、みじん切りした長ネギたっぷりといれます。
片栗粉でとろみをつけたら完成です。


c0132466_1821415.jpg


甘酸っぱ辛いタレにからんで、なかなか美味しくできました。
「あれ」かどうかは、わかりませんが「唐揚げの辛甘酸ソース」としては満足です。


ちょっと考えてしまうことが2つありまして・・・。

もう、ご飯が進んで進んでどうしようと思いました(笑)。
白飯党の方、おすすめですよ〜!
それにもうひとつ。
実際お店で食べて、全然違う料理だったらどうしようかと・・・笑。

でもこういう想像しながら、料理をつくるのって楽しいですよね。

まだ、正解のお味を知らないだけに、お店に伺って食べてみるのが楽しみです!



。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
「あれ」って気になる〜、食べてみたいなと思ったら応援ぽちっとお願いします♪

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-09-20 18:50 | ストウブ(炒め煮)  

<< staubレシピ~湯豆腐~ staubレシピ~なめこ豆腐~ >>