staubレシピ~やっぱりおいしく!ご飯の炊き方~

基本中の基本が一番難しいのは、よくあること。

卵焼きでしょ、漬け物でしょ、それから煮豆...........などなど。

で、やっぱり白い御飯が一番恋しくなるわけで...。


美味しい白飯をいただいてから、その魅力にとりつかれ、
御飯がごちそうなんだ!!と思うようになりました。

一粒一粒が際立った御飯に、かるくお焦げがあって、あとはお新香と味噌汁で十分美味しい。
いやいや、そんな贅沢いわなくても、塩と御飯だけでも美味しい。

でも釜戸はないし。

で、土釜とか色々試してみて、ふとストウブくんで炊くと、銀シャリとまではいかなくても、一番近い味に。
それ以来、よくストウブくん(黒)で炊いています。


c0132466_8522012.jpg



研ぎ方は、言葉だと難しいけど、最初の水にふれる時間は15秒くらいで手早く。
あとは、チャッチャッと米を潰さずに手の腹と指の腹をつかって研ぎます。

研いだ後は、ざるに揚げてしっかり水気をきります(できれば40分程度)。
その後、水につけておきます(60分程度)。

[炊き方]
ストウブくんの場合、沸騰するまで中火。(7〜8分)
それから弱火(15〜20分。季節で変えます。目安はプチプチという乾いた音です。)
火から下ろす前に30秒くらい強火にして蒸気をためる。
火から下ろして、15分くらいしたら出来上がり。



c0132466_8482848.jpg


炊きたての香りは、至福のゴチそう。
手間をかけた白い御飯は、なによりのゴチそうです。
[PR]

by staub_love | 2007-10-04 08:49 | ストウブ(御飯物)  

<< staubレシピ~豚の煮汁のスープ~ staubレシピ~鳥つみれのあ... >>