カテゴリ:ストウブ(炒め煮)( 40 )

 

staubレシピ~カレーの残りを使ったドライカレー~

昨日たっぷりと作ったカレーを使って、ドライカレーを作りました。
手を変え、品を変え、味を変え・・・・。
毎日マンネリにならないように心がけつつ、時間の節約レシピで忙しい日を乗り切れました(・_・;)。

レシピは簡単です。
ストウブくんにオリーブオイルとみじん切りにしたニンニクをいれて香りをたたせたら、ピーマンのみじん切りと卵をいれます。
そこにご飯を加えて、昨日作った挽肉カレーをいれて焦げめをつけます。
水分を飛ばしたら完成!
隠し味に粉チーズを加えると、なお美味しいです〜♪。

c0132466_2024487.jpg




~~~☆残り物も楽しく・美味しく♪時間もお金も節約・節約〜(^-^)。共感して頂けたら、応援の一押しお願いします♪♪☆~~~
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
[PR]

by staub_love | 2009-10-24 20:31 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~しらすと蕪の葉のふりかけ~

大分色々なお店でも新米がでまわってきました。
やっぱりお米屋さんのつきたての新米はこの季節の楽しみです(^-^)。

今回はそんなご飯によく合う一品を作りました。

まずストウブくんにごま油と鷹の爪をいれて火にかけます。
そこに、刻んだ蕪の葉をいれて辛味のある香りがたつまで炒めます。
油揚げの刻んだ物としらすをいれて、出汁醤油で味付け。
汁気を少しとばしたら、蓋をして1〜2分蒸らします。
七味をふりかければ完成です!

c0132466_745636.jpg


少し蒸らすと、しらすがふっくら(・゚-゚・)。
油揚げが旨味を吸って、なんともご飯が進みます。
ストウブくんで炊いた、真っ白ツヤツヤピカピカの新米にいかがですか?


~~~☆やっぱり日本人はご飯(とご飯のお供)だよね〜という方、応援の一押しお願いします♪♪☆~~~
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
[PR]

by staub_love | 2009-10-15 07:16 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~根菜のドライカレー~

今回は食物繊維を沢山とれるカレーを作りました。

メインとなる食材は根菜、とくにゴボウです。
カレーにゴボウって、ちょっと意外な組み合わせですけどとっても美味しいんですよ(^-^)。

食材は全部角切りです。
・人参はたっぷり3本くらい、ジャガイモを2〜3個、ゴボウを大きいものを一本くらいです。他の野菜は玉ねぎとピーマンを加えました。
・ニンニク、生姜はお好みで。
・スープは、前回作った手羽元のスープのベースを別によけておいたものをつかいました。そこにトマト缶を1缶加えます。
・ストウブくんにオリーブオイルとカレー粉をいれてじっくり香りがたつまで炒めたら、ニンニクと生姜を加えます。辛くしたい時はここで唐辛子もくわえます。
・手羽元をほぐしておいたお肉をくわえて、スパイスをよくなじませます。
・そこに切った野菜を、玉ねぎ、ゴボウ、人参の順で加えてふたをします。焦げ付きが心配なら、100cc程度のスープを加えておくと安心ですね。10分程度蒸焼きにします。
・残りの野菜をくわえて、蓋をします。20分程度弱火。

塩やコンソメで味を整えて完成です☆
市販のカレールーでも美味しくできますよ(^-^)!ルーは普段の半分くらいの量でも結構味が強くなります。味見しながらお試しください。


c0132466_21533666.jpg

カレーはご飯が進みますね〜♪
それと、結構問い合わせがあるストウブくん関連の料理本はこちらにまとめていますので(おさらいのページです)、ご参考ください。

~~~☆ブログランキングに参加しています。もっともっと広げたいストウブの輪。広めるための応援ワンクリックしていただけると嬉しいです♪☆~~~
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
[PR]

by staub_love | 2009-09-25 22:14 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~田舎きんぴら~

涼しくなったと思ったら、真夏の日差しが急に戻ってきましたね。
台風の影響もあるのでしょうけど、こうも上り下がりすると疲れがでてしまいますね。
こんな時こそ、しっかりとご飯、ご飯(^-^)!

今回は田舎きんぴらを作りました。
・作り方
・ゴボウも人参も太めに切って、鷹の爪と一緒にストウブくんで蒸し焼きにします。
・蒟蒻と、砂糖、味醂、醤油で味付けして味がなじむまで炒め煮します。
・仕上げにごま油を一垂らしして完成です。


c0132466_16455391.jpg

ちょっと甘辛目がこの季節にぴったりです。
ゴボウと人参は、以前紹介した本にも載っていますが、相性抜群の野菜です。
互いの栄養素を補い合うので、体に吸収されやすいです。
[PR]

by staub_love | 2009-09-01 16:56 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~茄子の生姜煮浸し~

夏から秋にかけては茄子が美味しい季節。
今回は、茄子の煮浸しをつくりました。

では、作り方です。
・なすは半分に切って、皮に火の通りが良いように切れ目をいれておきます。塩水に少しつけておくとなお美味しいです。
・タレは、だし汁・すりおろした生姜・醤油・砂糖・すし酢を混ぜて作ります。
・ストウブくんで蒸し焼きする時は、水を100cc程度いれて皮を下にして重ねて蒸し焼きします。
7〜8分蒸せばトロトロですよ(^-^)。
最後にタレをからめれば完成です。
冷やしても、あつあつでもお好みでどうぞ。

c0132466_745028.jpg

ストウブくんで蒸し焼きにすると、揚げ茄子と違ってカロリーもオフできますよ(^-^)。
茄子は夏の火照ったからだの内熱をとってくれますし、なにより今の時期の茄子はとっても美味しいですね。
[PR]

by staub_love | 2009-08-31 07:07 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~茄子とズッキーニのトマトバシルソースパスタ~

思い出したように暑い夏がやってきました。058.gif
蝉やヒグラシの鳴き声が夜も響くようになりました。
もう夏も終わりに近づいていますが、まだまだ気温と湿気に体力を奪われる季節が続きます。
しっかり食べて、夏を楽しみたいですね。

さて今回は、夏の野菜を使ったトマトソースをストウブくんでつくりました。
c0132466_1423833.jpg


茄子、ズッキーニをメインにたっぷりのニンニクとバシルで風味をつけます。
おいしくなるポイントは油。
油は2回にわけていれます。
最初はニンニクの香りをだすために、ストウブくんにひきます。
2回目は、仕上げの時に。火を止めた後に、たっぷりとバージンオイルをかけまわします。
油の風味は飛びやすいので、これを守るとぐっと本格的になります(^-^)。

今年は日照不足のせいか、お野菜の高騰と品質がいまいちなものが多いですね。
けれども、旬は旬。
体が求める栄養や水分が何かは、旬の野菜を食べればわかると言います。
野菜を採って、強い日差しに負けない体力を身につけたいですね。
[PR]

by staub_love | 2009-08-15 14:07 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~保存の効くレシピ1・葉唐辛子の佃煮~

地場産野菜の売り場を歩いていると、あまり見かけない青青とした葉ものの野菜を見つけました。

よーく見ると、シシトウのようなものも実をつけています。
c0132466_19163417.jpg


普段見慣れない野菜を見ると、妙に嬉しくなる私(*´∀`*)。
早速売り場の方に聞くと、これは今が旬の葉唐辛子とのこと。
あまり日持ちしないから、産直ならではで・・・うんぬんかんぬん・・・。

ああ!
なんて、誘惑のことばの数々・・。

ということで購入して、早速料理してみました。

どうやら葉唐辛子の定番のレシピとしては、佃煮がスタンダードのようですね。
この頃、保存が効く料理に魅了されている私。
いろいろとその他関連本も購入しているので、まさにうってつけではないですか!

ではではと早速料理します。

下処理
・まず、葉と実を枝からもぎります。
・もぎった実の内、3〜4センチ程度の小さめの実のみ使います。(大きいものは辛過ぎるので、大きいものは違う料理に使います。)
・もぎった葉と実をよく水で洗い、熱湯にサッとくぐらせて水気を絞っておきます。

料理
・ストウブくんを熱して、ごま油をなじませ、葉と実を炒めます
・油がなじんだら、だし汁50ccと醤油50cc、酒10cc、味醂10cc、砂糖大さじ1杯を加えます。(保存性重視の場合はだし汁を加えずに、醤油・酒・味醂の量を増やします。)
・汁気が無くなるまで炒め煮します。
・煮詰まったら、すりごまを加えて完成です。

c0132466_19385993.jpg

このレシピだと1週間程度日持ちします。
だし汁なしだと1ヶ月程度日持ちするでしょうか(普通の佃煮の目安です)。

白い炊きたてのご飯の上に乗せると、もぅ〜う最高(^-^)!
ピリッと甘辛で、食欲をそそります〜☆。
おにぎりの具にもいいですね〜。

我家の定番保存レシピに加えました。
それと、すっかり葉唐辛子の魅力にくびったけです。
旬ということもありますし、これを機に、他にも色々な料理に使ってみたいと思います(^-^)。
[PR]

by staub_love | 2009-07-27 19:44 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~タイ風グリーンカレー~

お米をモリモリと食べられるようになって、やっぱり食べたくなるのはカレー!
とくに、スパイスを効かせたタイカレーが食べたくなりました。

特に工夫したところはありませんが、エビとナンプラー、ココナッツミルクを効かせて、エスニックなカレーを意識しました。
勿論、生姜とニンニクも刻んでたっぷり。

いよいよ夏も間近に迫っていて、気分も軽いですね(^-^)。

c0132466_23494660.jpg


唐辛子、野菜もごろっといれて甘みは人参をたっぷりといれて引き出します。
ストウブくんの本領発揮です。
汗をたっぷりとかきながらいただきます。
[PR]

by staub_love | 2009-07-13 23:53 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~根菜類の麻婆炒め煮~

根菜やキノコをゴロゴロいれたカレーを作ろうと思って、ストウブくんでザク切りした野菜を炒めていて・・・・ハッ!!( Д ) ゜゜
カレーのスパイスを切らしていました。。。
(・_・;)
(・_・;)・・・・・・・。
(*´∀`*)じゃあ変更しましょうっか。

と、いうことで中華ベースで仕上げる事にしました。
豆板醤と甜麺醤、トーチー、オイスターソースなどをベースに麻婆ソースをつくります。
鷹の爪と生姜もたっぷりいれて、デトックス効果抜群の料理目指しました。
片栗粉でとろみをつけて、化粧油にごま油をひとたらし。


c0132466_753553.jpg

一見、ビーフシチューかハヤシライスのようですね。。。

これが、大当たりでした。
ご飯がとってもすすむし、額に大粒の汗がでて、食後は気持ちよい爽快感(*´∀`*)。

災い転じて、ではないですが我家の定番メニューに加えたい一品になりました。


それでは最後に。
これからの方も、もう満喫された方にも、今年の櫻をおすそわけ。
朝の光も、一緒に。
c0132466_759144.jpg

[PR]

by staub_love | 2009-04-23 08:02 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~揚げ豆腐のピリ辛煮~

noお肉、noお魚day。
週に一度は、野菜と穀物中心の食事をしています。

このところ花冷えが続いていましたが、日中は大分暖かいですね。
でも夜はやはり少し寒い(・_・)。
ということで、身体が温まるものをつくりました。

c0132466_1194848.jpg


c0132466_1195842.jpg


揚げ豆腐は一回油抜きをしてからつかいます。
野菜はありあわせです。(根が適当なんです・・・)

ポイントは最初の油をいて熱した後、しっかり豆板醤に火をいれてあげる事。
そのあと野菜を炒めて、油を全体になじませることです。
後は豆腐をいれて、お出汁(今回は昆布出汁使いましたが、普段は中華出汁つかいます。)に砂糖と塩胡椒、醤油をあわせたものをいれます。
しっかり煮えたら、片栗粉でトロミをいれます。
さいごにごま油を、かけまわして完成(^-^)。

保温性のあるストウブくんでは、食べ終わるまでアツアツを楽しめますよ。

このレシピの次の日は、少し残しておいたピリ辛煮を使って楽しみがあります。
それはまた次に。



それでは。
朝の光をおすそわけ。
c0132466_11194091.jpg

このところ朝歩いてみて、朝だけの光があることを知りました。
[PR]

by staub_love | 2009-04-08 11:20 | ストウブ(炒め煮)