カテゴリ:ストウブ(炒め煮)( 40 )

 

staubレシピ~根菜の甘辛煮~

寒さの質がすっかり冬になりました。
本当、朝寒いなあ〜(・_・)。

さて、今回はレンコンと人参できんぴら風の炒め煮をつくりました。
どこが違うかといわれれば、切り方を大ぶりにしたこと。

それだけといわれれば、それだけですが。。。
でも、野菜やお魚って、切り方(厚みや、形)で随分味が変わりますよね。
お刺身なんかが良い例です。

c0132466_838114.jpg


これくらい大きく切ると、レンコンも人参も力強いお味。
野菜の旨味を引き出すストウブくんならではの、一品です。
[PR]

by staub_love | 2008-12-10 08:40 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~あらをつかって・後編~

鰤のあらを下茹でしたものの骨をきれいにとり、ほぐしたものをフレーク状にしました。

立派な葉付き大根を買ったので、その葉と一緒に汁気がなくなるまでいためました。
こうしておくと、多少日持ちするのでなにかと便利です。


c0132466_1548159.jpg


ご飯にかけても、煮た野菜のうえにちらしても美味しいです(^-^)。
[PR]

by staub_love | 2008-12-08 15:49 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~蒟蒻の醤油煮~

蒟蒻は、体の砂おろし。
こんな言葉をきいたら、早速食べようなりまして。まったく私は、現金なものです。

以前にも作っていたのですが、味の染込みに少し物足りなかったのです。

原因は、しっかりとした下茹で不足でした。
今回は下茹でをしっかりと行いました。

味付けは醤油とお出汁を1:1、それにお酒を少々。です。
c0132466_9541238.jpg


ちょっと、写真がぼけちゃいました(・_・;)。

蒟蒻をつまみに日本酒をコタツで。
なんだか寒くなるのも悪くないですね(やっぱり現金な私。)。
[PR]

by staub_love | 2008-11-14 09:55 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~がんもの煮物~

この頃は、練り物やお揚げをよく食べます。

今日は、がんもを出汁でさっと煮たものをつくりました。

お出汁、しゅみしゅみで、ほおばるとじゅわっと(^-^)。

c0132466_9261417.jpg


豆腐はヘルシーだけど、それを揚げたがんもはどうなのでしょう。
美味しいから、それでいいのですけど。
[PR]

by staub_love | 2008-02-01 09:27 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~もみ菜とソーセージのとろみ煮~

もみ菜の魅力にはまって、また料理しました。
今回は、酸辛風に味をつけて、とろみをつけました。

鷹の爪と生姜がたっぷりと効かせて。
c0132466_7553452.jpg


ムクミやすくなるこの季節。
辛いもの酸っぱいもので体をリセットします。
[PR]

by staub_love | 2007-12-14 08:03 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~マグロの佃煮~

鮪のアラが安く売っていたので、嬉しくなって思わず手を伸ばす。

夜は、葱マ鍋にしようとスジが多い所はとっておき(火を通すと、スジが多い方がプリプリして美味しいんですよ(^-^))、骨付きの所等をストウブくんで炊いて、保存食佃煮を作る事に。

お出汁、お酒、醤油、生姜を加えたストウブくん(赤)に鮪をいれてコトコト炊く。
水分が減ってきたら、フライパンに移して水気をとばせば完成☆

保存も効くし、白飯にふりかけて食べたら最高(^-^)。

c0132466_8124610.jpg


これからお餅の季節もやってくるというのに、白飯が美味しく食べ過ぎてしまう我家。。
厳冬前に太るなんて、クマみたいです。
[PR]

by staub_love | 2007-12-11 08:14 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~もみ菜の胡麻油炒め煮~

引き続き、もみ菜です。

ふりかけのように御飯にまぶしていただきます。

みじんに切ったもみ菜を、胡麻油で炒め、炒り胡麻と醤油でシンプルに。

c0132466_1019551.jpg

白飯が進む一品。
やはり大根の葉より、えぐみが少ないきがします。
[PR]

by staub_love | 2007-12-10 10:20 | ストウブ(炒め煮)  

ごぼうと人参と蒟蒻のきんぴら煮

久しぶりの更新になります。
もうすっかり冬の匂いが街をあるくと感じます。
このブログは、またぼちぼちとマイペースに更新していきたいと思います。

更新復活の最初のメニューは、根菜と蒟蒻のきんぴら煮です。
少し地味目の料理ですが、ストウブくんは和食、ひいては普段使いにも最適。
更新しなかった間も、味噌汁やら御飯やらと大活躍でした。

このごろ蒟蒻をよく食べます。
デトックスが流行っていますが、体から不純物がでていく、というのは快感です。
蒟蒻は体の中から奇麗にしてくれる、ような気がして食べています。

c0132466_12201740.jpg

[PR]

by staub_love | 2007-12-05 12:20 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~ストウブでつくるタコライス~

これは何でしょう(・_・)?



c0132466_729370.jpg




答えは......


ハラペーニョでした!


野菜を見ていたら、始めて見ました。

生のハラペーニョ。

いつも、瓶詰めにされた彼等しかしらなかったので、

思わず嬉しくなって買いました。


今日は、このハラペーニョを使ってタコライスをつくります。

では、作り方です。

・(1)まず、タコライスの主役「そぼろ」をつくります。
ストウブくん(赤)に、オリーブオイルとニンニクのみじん切りをいれます。
香りが強く出てきたら、挽肉(今回は豚肉)を加えて炒めます。
火が通ったら、みじん切りにしたハラペーニョ、醤油、砂糖、塩、ケイジャンスパイスをいれて、汁気がなくなるまで炒めます。

c0132466_7362936.jpg


・(2)次に、サルサソースをつくります。
こちらも同じく、ストウブくん(赤)に、オリーブオイルとみじん切りのニンニクをいれ、香りがでるまで炒めます。
そこに、荒く切ったトマト、みじん切りのタマネギ、小口に切ったハラペーニョをいれて、味付けします。
味付けは、塩、胡椒、酢、ケイジャンスパイスで整えます。

c0132466_7413155.jpg


・(3)作った(1)と(2)のあら熱をとって、冷蔵庫で冷やします。

・(4)キャベツの千切りと細かく切ったチーズを御飯の上にのせて、冷ました(1)(2)を盛り付ければ........

完成(^-^)☆




c0132466_747399.jpg




御飯にとってもあい、キャベツもたっぷりで、バランス○です。

リゾート感覚ってイメージのあったタコライスですが、

結構、普段使いもいけるかも(^-^)。

生のハラペーニョ君との出会いから、タコライスを作りました。
[PR]

by staub_love | 2007-09-11 07:50 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~ひじきの炒め煮~

栄養のある小鉢を一品増やす時に、

我が家では妻が担当し、ひじきの炒め煮をつくります。

ごぼうとにんじん、おあげとひじきが定番です。


c0132466_7495082.jpg


炊きあがった白い御飯にまぜておにぎりにしてもいいですし、
十穀米を炊いて枝豆をちらしてひじき御飯にしても、おいしくいただけます。(^-^)
[PR]

by staub_love | 2007-09-03 07:53 | ストウブ(炒め煮)