<   2007年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

staubレシピ~カレーの後のお楽しみ~

カレーを作った次の日は、
お出汁をたっぷりいれて、カレーうどんにするのがお気に入り。
今回は、うどんではなく、白石温麺をつかってあっさりと。

c0132466_7511288.jpg


c0132466_7513090.jpg


柚子七味をふって、葱を煮込んでいただきます(^-^)。
[PR]

by staub_love | 2007-10-19 07:52 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~玉蒟蒻~

この所、レシピ本で読むようなメニューではなく、
普段、作るような和食(お味噌汁、煮物、煮豆等)を、ストウブくんでより美味しく作ろうとしてます。
とくに、味のしみ込みにくいものとか、じっくり火を通したいもので、悩んでいたメニューを意識して作っています。

今回は玉蒟蒻。
玉コンニャクは、全国でも食べれますが山形の山寺が有名。
醤油ベースの出汁につかった味のよくしみていて、美味しい。

家でも何回か作ってみたけれども、なにか違う感じがしていた。
それを思い出し、ストウブくんだったらと思い作ってみる事に。

[玉蒟蒻]
玉蒟蒻は、一度強火で吹きこぼすと蒟蒻臭さがぬける。
ストウブくん(赤)に、酒、醤油、味醂、煮干し出汁をくわえる。
分量は出汁と味醂を少なめにする。
玉蒟蒻をいれ、蓋をして極弱火で40〜50分程度煮る。
一度あら熱をとり、再度火を入れるとより美味しくなる。


c0132466_12413664.jpg


レシピは以前とそれほど変わらないが、驚くほど美味しくなった。
久しぶりに食べたこともあったと思うけど、じっくり火が通る事と、蓋裏のとっきが煮汁を常に蒟蒻にまわしかけている効果がでたのか。
和芥子をたっぷりつけて。
[PR]

by staub_love | 2007-10-18 12:44 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~2種の豆カレー・オニオンリングを添えて~

先日炊いた、大正金時豆とひよこ豆でカレーをつくることに。

フライパンでタマネギをしっかり飴色になるまで炒める。
ストウブくん(赤)に挽肉、鷹の爪を加えて炒める。

フライパンの炒めたタマネギにお湯を加えて、オニオンスープのような感じにして、
それをストウブくん(赤)にいれる。

プレーンヨーグルトとガラムマサラを加えてできあがり。

c0132466_818745.jpg


付け合わせにはオニオンリング。
我が家のオニオンリングは、少し変わっている。
小麦粉ではなく、市販の唐揚げ粉にケイジャンスパイスとブラックペッパーを加えた物。
氷水でだまになる程度にのばし、輪切りしたタマネギをいれて、170℃の油で揚げる。


さくさくの衣と、タマネギの香りが食欲をそそります。
c0132466_821768.jpg


簡単で、つまみにも重宝します。

タマネギは香りが一番美味しいと思います。
揚げたり、炒めたりしているともう。
食べても美味しいんですが、なにか香りの方が美味しく感じてしまうんですよね〜。
焼き鳥やウナギに似たような感じで。
[PR]

by staub_love | 2007-10-18 08:24 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~おでん煮~

おでんのように煮ているから「おでん煮」とよんでいるお鍋。
少し違うところは、魚のつみれが入っている所でしょうか。

はんぺん、チクワブ、がんも、そして魚のつみれ(今回はいわし)。

出汁をしっかりとって。
c0132466_12552339.jpg


日本酒の肴に。御飯のお供に。
体があたたまります。
[PR]

by staub_love | 2007-10-17 12:56 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~大正金時の煮豆~

近くに、市場があることを知って早速行ってみることに。

魚に困っていた我が家にとっては、とてもうれしい。
マグロや赤ムツ、鯛なども安く友人が来たらここで、魚を買おうと決める。

そんななか、乾物屋で今年の新ものの豆類を見る。
ふっくらとおいしそうな、大正金時に決めて、早速炊くことに。

豆類の戻し方は人それぞれだけど、
我が家での戻し方は、
・豆を洗う。
・容積の3倍くらいの水に浸して、一晩。
・水を吸った豆を、強火で一度沸騰させてからざるにあげる。
・ストウブくん(赤)に豆と、水を加えて弱火で50分程度煮る。

c0132466_11445461.jpg

豆は、厚手の鍋でじっくり火を通すと美味しいので、ストウブくん(赤)はピッタリ。

ふっくら戻ったら、半分程度の量の金時豆で煮豆に。
・砂糖大さじ5に醤油大さじ1、出し汁(今回は昆布)を少量で煮る。
あら熱をとったら完成!
おやつにも、箸休めにもぴったりの煮豆に。

c0132466_11473610.jpg


新米も美味しいけれど、新豆も美味しいです。
[PR]

by staub_love | 2007-10-17 11:48 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~白出汁のお雑炊~

讃岐うどんのために、しっかりとったお出汁を使って、
朝、お雑炊を作る。

さらさらと、胃にも心にもやさしい卵雑炊。
贅沢におごったイリコ出汁の良い香りが、朝の重い身体によくしみます。


c0132466_72534.jpg



一杯の量を減らして、味に変化をつけていただくと、
心躍る朝食に。

一杯目はさらさらといただき、
二杯目は、葱と七味をかけて、
三杯目は、柚子塩を少しふって。

c0132466_744773.jpg


身体も温まって、気持ちはほぐれて、
今日も一日、きちんと生活。
[PR]

by staub_love | 2007-10-11 07:06 | ストウブ(御飯物)  

staubレシピ~讃岐うどん~

出汁がしっかりとした、うどんがたべたくなる。
映画「UDON」見たからなんだけど。

見て早々。
しっかりと出汁をはったうどんが食べたくて、
出汁をとる。

ストウブくん(黒)に水と煮干しをたっぷりいれ、昆布をいれて火にかける。
沸騰する直前で昆布だけ取り出し、煮立たせないように火を弱めて出しをとる。
ストウブくん(黒)は、こういう、じっくり出汁をとるのに向いていて、
美味しい出汁がとれた。
これも発見。


c0132466_8544358.jpg


うどんは打ち立てを。
と、いいたいけど、
便利なのは加ト吉の讃岐うどん。
この麺は、優秀。(讃岐出身の子も愛用。)

水にさらした葱と、七味はおごって。
c0132466_8565087.jpg


この日の夕食は、
御飯と
素揚げカツオのニンニク醤油漬け
自家製糠漬け(みるみる美味しくなった。!!!)
こぼうと岩のりの天ぷら。

c0132466_8591686.jpg


茹で上がったうどんに出汁をはる瞬間が楽しい。
煮干しのいい香りが広がって、
「UDON」の製麺所ごっこをしてから、
おいしくいただく。
[PR]

by staub_love | 2007-10-10 09:01 | ストウブ(煮込み料理)  

番外編~秋の夜長に日本酒を~

お酒はきらいじゃない。

けれども、晩酌の習慣はなく、
友人を迎えたり、
打ち上げの時や、
帰郷したときに
うれしいお酒をいただくのが好き。

ただこの季節から晩冬にかけては、日本酒を少し嗜む。
今は冷やで。
もっと寒くなったら、ぬる燗で。
真冬には熱燗で。


c0132466_1911863.jpg

今の季節は美味しい冷や〜常温のお酒。
近所に酒門会(だったかな?)のお店があってそこで色々と買う。

今回は「黒龍ひやおろし」。

寒造りの常温熟成のお酒で秋が一番美味しいとのこと。
本醸造を原酒のまま生詰したもの。

涼しくなったこの時期に、きりりっと冷やで日本酒をいただく。
日本の幸せ。
[PR]

by staub_love | 2007-10-09 19:08 | 番外編(お茶・飲み物)  

staubレシピ~玄米を炊く~

引き続き、御飯をストウブくんで炊くことにはまっている。

今回は栄養豊富な玄米を炊くことに。

まず、玄米はといでから40分くらい水につける。
今回は白米2合に玄米1合。

ストウブくんにいれて、水はいつもより少し多め。
今回は白米に50cc増やして炊く。

御飯の炊き方/詳しくはこちら。

c0132466_9165614.jpg

玄米は繊維も豊富で、体の中から奇麗にしてくれる。
たまに食べると味わいがあって美味しいな。


c0132466_9183784.jpg

日本人の基本セット。
糠漬け、焼きたらこ、赤だしのお味噌汁。



c0132466_9194433.jpg

カツオのお刺身と、冷や奴とともに。
手羽先の焼いた物には、塩とレモンを振って。

秋にかけて、シンプルなものを頂くことがおおい。
少し日本酒を頂きながら。
[PR]

by staub_love | 2007-10-09 09:20 | ストウブ(御飯物)  

staubレシピ~ゴロゴロキャベツと牛肉のニンニク蒸し~

野菜を多くとれる肉料理をつくる。

キャベツをゴロゴロと切って、にんにくをまるごとゴロリ。

牛肉は薄切りを一度フライパンでやいてからいれる。



キャベツの水分だけで、蒸し焼きにすると

美味しいエキスがたまるので、これに塩胡椒、レモン汁などをいれてソースに。


c0132466_2252245.jpg

c0132466_2254091.jpg


おいしさ全部いだだきます。
[PR]

by staub_love | 2007-10-08 22:06 | ストウブ(蒸し焼き料理)