<   2009年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

staubレシピ~お手軽ビビンバ~

すっかりまわりはgw。
我家は、ずれてお休みなので普段の生活が続いています。

今回は、ビビンバをつくりました。
といっても、温めたストウブくんにごま油をひいてご飯をいれ、ナムルとコチュジャンを加えてだけの簡単ビビンバ。
まわりが休みになると、ちょっと気が緩むのか、ちょっと手抜き料理に(・_・;)。
でも、美味しい(^-^)。


c0132466_7325940.jpg


あつあつというだけで、ちょっと嬉しくなります。
[PR]

by staub_love | 2009-04-30 07:34 | ストウブ(御飯物)  

staubレシピ~蕪と茄子のコンソメスープ~

少し体にやさしい、野菜のスープをつくろうと思っていたら、美味しそうな蕪が売っていました。
まるまるとしていて、茎や葉もツヤツヤ。

ということで、蕪であっさりとしたコンソメスープを作りました。

折角美味しそうな蕪なので、4等分くらいにおおぶりに切ります。
葉や茎ももちろん、美味しくいただきます。
蕪のうまみたっぷりの水分もでますので、水の分量は少なめ(食べたい分量の3分2位)にして、コトコトと7〜8分くらいでしょうか。トロトロがお好きな方は、好みで煮る時間を調節して下さい。

味付けはコンソメと、塩胡椒、ほんの少し隠し味で砂糖を加えます。


c0132466_9493870.jpg

c0132466_9494719.jpg


蕪をまるごといただくスープです。

最後に、朝の光をおすそわけ。
c0132466_958403.jpg

旅先の河川敷にて。
[PR]

by staub_love | 2009-04-28 09:50 | ストウブ(煮込み料理)  

staub料理本~そういえばダッチオーブン~


ルクルーゼに比べて、あまり見かけないstaubの料理本。
参考になるものを探していると、ダッチオーブン関連の本を良く見かけました。

そう言えば、以前にストウブくんでキャンプ料理をつくったことがありました。
よくよく考えてみれば、ストウブくんは蓋も鋳鉄だし、応用効きそうと早速手に取りました。

c0132466_15355470.jpg

ダッチオーブン100レシピ―キッチンでも、アウトドアでも

けっこう無理した料理(なにも無理矢理ダッチオーブンでつくらなくても・・というような)もありましたが、やっぱり共通した魅力のある鍋なので、試したいレシピも多かったです。

staubの鉄蓋は、ミトンを普段から使わないといけませんが、ルクルーゼとの違いはやっぱりこの鉄蓋が大きいですね。
オーブンでそのまま蒸し焼きにできます。
キャンプで、蓋の上に焼けた炭をのせて、上下から熱をくわえられますし。(これキャンプだととっても便利。早くできるし。だってキャンプの時って、やたらとみんな腹ぺこですもの。笑)
汁物やカレーも、キャンプやバーベキューの定番・じゃがバターもとっても早いです。
秋なら焼き芋をデザートにしたり。上下から遠赤外線効果があるのか、ポクポクでいつもより美味しくできます。(お腹空いてて、外でみんなで食べてるからかも。。(^-^))

ちょっと不便でも、やっぱり鉄蓋のよさもありますね。

ダッチオーブン100レシピ―キッチンでも、アウトドアでもはこちらでも購入できます。

外で使うのも、いいなあとまた思いました。

ストウブくんを通じて知り合った方々と、それぞれのstaubを持ち寄って、バーベキュー大会なんてやってみたいです。周りの人達は、一体何事だろうとおもうでしょうね(笑)。
でもバイクのツーリングみたいに、色んな種類のストウブくんが集まって、持ち寄ったおすすめ料理をみんなで食べるのは、きっと楽しいでしょうね(*´∀`*)。

ちょっと野望ができました(笑)。
[PR]

by staub_love | 2009-04-27 15:54 | ストウブ(料理本関係)  

staubレシピ~茄子のグラタン~

今回から、また日々のありふれた料理を載せていきます。

グラタンをつくりました。
熱の伝わりがやわらかいと、とっても美味しくできます。
c0132466_15274929.jpg


でも、熱の伝わりが柔らかいって、一体どういうことなんだろう・・・(・_・)。
そこで私なりに、その違いを考えてみました。
それは、一度上がった熱が下がりにくいということ。
もっとわかりやすく言えば、上がりにくく冷めにくいものということですね、たぶん。

だから、もしかしたら、土釜みたいなものでグラタンを煮ても美味しいのかも・・・。と推察しました(別にすっごい暇なわけではありません・・・笑)。

でも、ストウブくんのいいところは、バランス良いところです。
土釜よりも丈夫だし、金属特有の良さと土釜の持っている要素をうまくもっているというか。

ああ、またストウブくんを褒めてしまった( Д ) ゜゜。
これから、ストウブくんのことは厳しい目で見てみようと思っているのに・・・。

そう。
つかっていて合わない料理もありますし、苦手なものもあるので、すこしずつ観察してみてようかと思っています。
[PR]

by staub_love | 2009-04-26 15:18 | ストウブ(煮込み料理)  

おさらいレシピ~デザート~

引き続き、いままでのお料理からレシピのおさらいです。
今日は、デザートです(^-^)。
それでは早速、おさらいレシピです。


~家庭で喫茶店のホットケーキ2/2007/8/15~。これ、おすすめです。ちょっと発明(発見?)した気分で作りました。今、炊飯器をつかったホットケーキミックスの料理がはやっていますが、表面のカリッと香ばしい風味はストウブくんの方が、断然美味しかったですよ〜。


~ストウブでつくる、卵たっぷりプリン/2007/8/21~。固ったい、プリンが大好きです。お気に入りのカフェに行かないとなかなか出会えません。。。ストウブくんで、プリンも簡単にできますね。


~今年も焼き芋/2008/11/26~。毎年、秋になると作っています。少しマイナーチェンジしながら作っていますが、この蒸し焼きした後にオーブンで表面をあぶったものが一番美味しかったです。


~お汁粉/2008/12/26~。ストウブくんで、思ったよりもずっと力を発揮してくれたのが、豆料理です。カレーに入れるヒヨコ豆や、ウズラ豆なども、ほっこりと炊けます。
このお汁粉は、お砂糖と手間を惜しまなかったので、とっても美味しくできました。小豆をしっかりと炊く時間って、ちょっと贅沢です。


~グレープフルーツの蜂蜜煮/2009/4/7~。我家の定番レシピです。さっとからめるのに、やわらかい熱の伝わり方がぴったりなのでストウブくんでつくりました。これからの季節におすすめです。

以上です。
あまり、熱心にデザートは作っていませんでしたが、どれも印象に残っているんですよね。
また、デザートも作ってみようかな。

さて、次回からは少し通常のレシピに戻そうと思います。
また折を見て、今までのおさらいレシピも纏めてみたいですね。
[PR]

by staub_love | 2009-04-25 23:01 | 今週のストウブレシピ  

おさらいレシピ~ご飯物~

昨日に引き続き、今まで作った料理の中から、もう一回作りたい、また何度も作っているおすすめ料理をおさらいです。

今回のおさらいレシピはご飯ものです。
それでは早速おさらいレシピです。

野菜のエキスのリゾット/2007/8/12。葉もの野菜を無水調理した際にでた旨味水分をたっぷり使った、リゾットです。アルデンテにできました。

ストウブでつくるタコライス/2007/9/11。生のハラペーニョをみかけた嬉しさのあまり、作りました。ザク切りトマトとレタスとあわせてサッパリと。これからの季節にいいですね。

ストウブで炊く栗御飯/2007/9/24。栗をむくのは一手間ですが、できあがったご飯をいただくと、そんな気持ちふっとびます。美味しい秋の恵み、今年も楽しみです。

タコ飯/2007/10/2。こちらは、蛸をつかったタコ飯です。翻訳するとタコライス?いや、違うか(・_・;)。ちょっと紛らわしいですね。

やっぱりおいしく!ご飯の炊き方/2007/10/4。こちらを検索されていらっしゃる方が多いようです。基本の白いご飯の炊き方です。今は、少しアレンジしてもう少しいい加減に炊いています。少し慣れたからかな?とってもおいしい、粒が立つご飯です。
炊きたてご飯は、お塩をぱらり、焼き海苔でいただくのが一番好きな食べ方です。

玄米を炊く/2007/10/9。玄米も美味しく炊けます。

帆立の炊き込み御飯/2007/11/5。我家の定番メニュー。ホタテの旨味がたっぷり。

ストウブでつくる石焼風ビビンバ/2007/11/10。これ、我家ではちょっとした発明でした。いまでは、冷めたご飯でチャーハンをつくるならこっちにしようとなります。おすすめです。

スタ丼ビビンバ/2008/12/14。多摩地区のソウルフード、スタ丼を自作してあつあつお鍋でいただきました。スタ丼を知っているかたも、知らない方も、きっと新鮮なお味です。オコゲが美味しい〜(*´∀`*)。

筍ご飯/2009/4/18。美味しい春よこんにちわ。旬の筍(まさに竹の旬とかきますもの)を使った、筍ご飯です。灰汁抜きしてやわらかく煮るのもストウブくんなら時間節約、ガス節約のいいことづくめ。なにより、炊き上げたご飯の美味しいこと。水煮ではこうはいきません。旬を大事に。

石焼の器代わりは便利な使い方です。お手軽です。
炊き上げるご飯は、美味しさが格別。ご参考まで。

少し、今楽しんでいる料理本をご紹介。
日曜お昼のお楽しみ、「男子ごはん」の本です。なんだか飄々としてて、ほのぼのしていて好きなんです。楽しんで作るのが、普段の料理の大事な所ですから。
c0132466_742121.jpg
太一×ケンタロウ 男子ごはんの本は、こちらからでも購入できますよ。

次回のおさらいレシピは、デザートです。それでは。
[PR]

by staub_love | 2009-04-24 08:17 | 今週のストウブレシピ  

おさらいレシピ~汁物~

何回かにわけて、今までのレシピ、小物や本から、おすすめのものを、もう一回紹介したいと思います。
まずは、ストウブくんの定番料理、汁物から。
火の通りも早いし、野菜の旨味もたっぷりひきだせます。

それでは、おすすめ料理です。

ほくほく豚汁/2007/8/13は二種類の芋を使った豚汁です。我家の定番メニュー。

「食べるスープ」かぼちゃとじゃがいものポタージュ/2007/8/17。二種類の根菜のポタージュですね。キンキンに冷やしても美味しかったなあ。

ストウブでモツ鍋/2007/8/24。モツがびっくりするくらいホロホロに。これ以降何回か作りました。モツを牛モツに変えたり、味噌仕立てにしたり。


ひよこ豆と胡瓜のスープ/2007/9/18。あっさりとしたスープ。胡瓜が晩夏にピッタリ。

鳥つみれのあっさり塩鍋/2007/10/4。肌寒くなり始める頃に作ったお鍋。今の季節とは反対の、寒さに向かい始めにピッタリ。

おでん煮/2007/10/17。おでんのような煮物。この頃から、普段使いの料理が増えました。ストウブくんだと、大根がしみしみで美味しいですよ(^-^)。


葱だけのお鍋?いえいえ・・・実は/2007/12/12。ネギマ鍋ですね。火がやわらかいのか、とっても本格的にできました。日本酒たっぷりがおすすめです。


洋風牛スジの煮込み/2008/11/4。美味しかったなあ(*´∀`*)。牛スジ煮込みを洋風アレンジしました。パンにもご飯にもピッタリ。


豚すき/2009/4/2
我家のおすすめ定番メニューです。すき焼きの豚肉版です。ごぼうのささがきがポイント。牛肉よりも好きです。


以上が、読み返してみてまた作ろうかなと思うメニューです。
勿論、ここに記載したレシピ以外にも、毎日さくっと作るお味噌汁などもおすすめです。
使ってこそのストウブくん。参考になれば幸いです。

この次は、ご飯もののおさらいです。それでは。
[PR]

by staub_love | 2009-04-23 15:23 | 今週のストウブレシピ  

いままでのおさらい。

ストウブくんと出会って、もうすぐ2年。
ブログを料理メモ代わりに始めました。
料理自体は全然たいしたものではないけれど、普段使いで日々料理を楽しんでいます。
ブログのアクセス数や細かいことは、よくわかりませんが、このところより多くの皆様に読んでいただけるようになり、なんだか嬉しいやら恥ずかしいやら。
おかげさまで約二年かけてのんびり30000アクセスを超えました。
このネット社会で、このアクセス数がどうなのかはわかりませんが、
私個人が思うのは、この回数、このページを開いて下さった方々がいるんだなあと思うと、凄いなあと思っています。

改めて書くと、私はstaub社とは何も関係ありません。
金銭をもらっているわけでもないし、社員でもありません。
ただ、結婚を機に、日々の料理がちょっとでも美味しくなったら、幸せな毎日になるかなあと思って買い、その当たり前の毎日の料理を載せてきました。

あまり積極的に、他のブロカーさんにコメントを残したりもできず、交流もあまりありませんでした。でも、この頃、料理や日々の暮らしのブログを読ませていただいたり、気になるようになりました。
もっと、色々な方、見ていただいてる方と交流できたら嬉しいなあ、そんな気持ちです。


さて、これから過去に作った料理や、ストウブ関連の小物、書籍の中から、自分のお気に入りのものを取り上げてみたいと思っています。

自分の2年近くになるstaubレシピの、とりあえずのまとめ、という感じでしょうか。

過去から見てくださっている方も、最近から見てくださっている方も、私も楽しみながらおさらいしてみたいと思います(^-^)。
[PR]

by staub_love | 2009-04-23 08:55 | 今週のストウブレシピ  

staubレシピ~根菜類の麻婆炒め煮~

根菜やキノコをゴロゴロいれたカレーを作ろうと思って、ストウブくんでザク切りした野菜を炒めていて・・・・ハッ!!( Д ) ゜゜
カレーのスパイスを切らしていました。。。
(・_・;)
(・_・;)・・・・・・・。
(*´∀`*)じゃあ変更しましょうっか。

と、いうことで中華ベースで仕上げる事にしました。
豆板醤と甜麺醤、トーチー、オイスターソースなどをベースに麻婆ソースをつくります。
鷹の爪と生姜もたっぷりいれて、デトックス効果抜群の料理目指しました。
片栗粉でとろみをつけて、化粧油にごま油をひとたらし。


c0132466_753553.jpg

一見、ビーフシチューかハヤシライスのようですね。。。

これが、大当たりでした。
ご飯がとってもすすむし、額に大粒の汗がでて、食後は気持ちよい爽快感(*´∀`*)。

災い転じて、ではないですが我家の定番メニューに加えたい一品になりました。


それでは最後に。
これからの方も、もう満喫された方にも、今年の櫻をおすそわけ。
朝の光も、一緒に。
c0132466_759144.jpg

[PR]

by staub_love | 2009-04-23 08:02 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~ピラフ~

味付きご飯も和食が続いていたので、洋食のご飯ものを食べたくなってピラフをつくりました。

具材は、ソーセージとピーマン、人参、タマネギ。
炊く時にコンソメをいれて炊き上げます。


c0132466_741518.jpg


水の分量は白米と同じにしたけど、野菜の水分もあったからもう少し少なめでもいいかな(・_・)。
個人的には、少しパサついたくらいのピラフが好きです。。。
でも、今回のもちもちのピラフも悪くないかな(^-^)。

少し余ったものは、少しブイヨンを加えて粉チーズをたっぷり加えた、リゾットもどきにしていただきました。(写真撮り忘れ・・・・。)
こちらは、お手軽ながらなかなかなお味(^-^)。
食べた後のストウブくんの洗い物もグンと楽になりますしね(*´∀`*)。
[PR]

by staub_love | 2009-04-22 07:47 | ストウブ(御飯物)