<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

かもめ食堂のようなご飯

大好きな飯島奈美さんの料理本が発売されました。

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。

c0132466_8284370.jpg

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん/飯島奈美は、ほぼ日刊糸井新聞で大好評だった連載に、新しいレシピを加えた一冊です。
飯島さんといえば、「かもめ食堂」や「めがね」といった映画のフードスタイリストをされていて、言葉に表せないような雰囲気や美味しさの料理を作られているなあと思っています。

職人のような技術がなくても、美味しいものは工夫すれば作れる!と、思わず納得。
特にそれを感じた、親子丼とオムライスは本当つぼをついた作り方。

目からウロコですよ、美味しさも作り方も。

谷川俊太郎さん、重松清さん、よしもとばななさん、糸井重里さんという、そうそうたる顔ぶれの方もこの本に寄稿されていますが、美味しいものの前では優れた文章さえ霞んでしまうよう(笑)。
美味しいものは、強いですね(^-^)。

見ていて、心が晴れるような一冊でした。
と、同時に料理をつくる時に思っていたモヤモヤも晴れたみたい。
色々と作ってみたくなりました。
[PR]

by staub_love | 2009-05-29 08:41 | ストウブ(料理本関係)  

staubレシピ~手羽元と蕪のスープ~

このところ、気温差が激しいせいか、食欲があまりありません。
そんなときは蕪です。
なんでも、三国志の諸葛亮孔明のおすすめ野菜でもあるらしい・・(TBSふしぎ発見で知りました。)
諸葛菜なんて名前もあるそうです(うんちく)。

我家では、蕪をよく食べます。
漬け物でも、味噌汁でも、いためモノでもなんでもござれ。
葉っぱも、とってもおいしいです。

今回はそんな蕪と手羽元をじっくり煮込んで、スープにしました。
c0132466_20421085.jpg


手羽元は水から弱中火でじっくりコトコトと煮ます。
30分くらいすると白濁したいい出汁がでます(^-^)。
そこに軽く塩揉みした蕪の葉と蕪、刻んだ生姜をいれて7〜8分煮ます。
ここで一度火をとめます。
ストウブくんは余熱もあるのでこのくらいで十分。
蕪がおちついて、透き通って味がなじみます。

味付けは塩のみ。
お好みで三ッ葉をちらします。

そういえば、三ッ葉って独特のハーブですよね。
爽やかでこの季節にぴったりです。
[PR]

by staub_love | 2009-05-28 20:49 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~鳥軟骨つみれのスープ~

前回のミートボールに気を良くして、今度は軟骨つみれを作ってみました。

鳥ひき肉と軟骨、小葱、柚子の皮を効かせてつみれをつくります。
ここで、鳥からとったスープの煮こごりをいれて、少しねかせればつみれは完成(^-^)。

具には、厚めに切った根菜と、たまねぎをいれました。

鳥と野菜の旨味たっぷりのスープは、健康にも肌にもよさそうです。



c0132466_15151013.jpg

[PR]

by staub_love | 2009-05-25 15:15 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~ミートボールのクリーム煮~

IKEA、結構、話題になっていたのでいかれた方も多いと思いますが食事をされた事ありますか?
我家では、普段出口付近にある、ホットドックとソフトクリームで小腹を満たして帰るのが定番でした。
でも、一回くらい二階にあるフードもたべてみようかと期待せずに食べてみました。
まあ、ありきたりといえばそれまで。
パーキングエリアの食事を洋風にしただけといった印象。
でも、そのなかで一品だけ「これはいいかも」と思った料理がありました。
それがミートボールのシチューです。

鶏肉を使ってシチューを作る事が多かったのですが、ミートボールだと食感も旨味の出方もひと味違うので、なかなかおすすめです。


c0132466_1926329.jpg

ミートボールは鶏肉と豚の合挽ベースで、それに炒めたみじん切りのタマネギと、コクを出すのにパルメザンチーズを少し加えました。
それを一度揚げてから、クリーム煮に加えました。


まったく意味なんてないけれど、この料理を漢字でかいたら「北欧風肉団子煮」といったところですね。(・_・)
これもちょっと時期はずれ。秋から冬ならもっと美味しいだろうと思います。
[PR]

by staub_love | 2009-05-23 19:32 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~ちらし寿司とかきたま汁~

ご無沙汰してました。
我家でも、遅いGWがやってきてリフレッシュしました(^-^)。

今回、ちょっと時期外れなアップになりましたが、子供の日に作ったちらし寿司とかきたま汁です。

c0132466_8154738.jpg

ストウブくんで固めに炊いたご飯は、酢飯にぴったりです。
炊いたストウブくんをおひつ代わりに、すし酢をあわせて、しゃもじで切るようにあわせます。
別の皿に盛って、あら熱をとってそのまま盛りつけ。
今回は、いくら、まぐろ、サーモン、蒸しエビ、卵焼き、いか、に大葉と白ごま刻み海苔でしあげました。

あわせてつくったかきたま汁は、にらを卵でふわっととじたもの。

勿論締めには、柏餅をいただきました。
c0132466_8233146.jpg


季節を感じる料理をこれからも作っていきたいなあと思います。
[PR]

by staub_love | 2009-05-22 08:24 | ストウブ(煮込み料理)  

番外編~ホットベーグルサンド~

ひさしぶりにホットサンドを作ろうと思い、どんなパンで作ろうかな〜とパン屋をちらちら。
以前のホットサンドは食パンをつかって作るもの中心でしたが、温めたパンでつくれば広い意味ではホットサンドだなあと思い返して、ベーグルを使って作る事にしました。

二つに割ったベーグルに、バターとマヨネーズを薄く塗ってチーズをのせ、トースターで軽く焼いた後、具材を挟んでいただきます。

c0132466_1031591.jpg


胡瓜、トマト、レタスのベジサンドです(^-^)。
ベーグルは、全粒粉とカボチャのベーグルを使いました。

朝にピッタリのホットサンドです。
[PR]

by staub_love | 2009-05-09 10:34 | 番外編(ホットサンド)  

おさらい番外編~ストウブ料理本~

もうすぐ、我家にもGWがやってきます。わーいわーい(^-^)(中旬からなんです。)
嬉しさにまかせて、今までのstaub関連の料理本や小物をおさらいしてみたいと思います。

まずは、ストウブメインの料理本4冊です。

c0132466_12473326.jpg「ストウブ」でじんわりほっこり幸せなレシピ―シェフに愛されるフランスの人気鍋 (主婦の友生活シリーズ)
これは、私がストウブくんを買って、一番初めに買った料理本ですね。
この時にはまだ、ストウブのオフィシャル料理本はこの本くらいでした。幅広くストウブくんの魅力を引き出した料理が紹介されています。






c0132466_12495613.jpg


ストウブで、わが家は週末レストラン―予約がとれないイタリア料理店『カーザ・ヴィニタリア』原田シェフ直伝
プロのレシピを知ると、もっと普段使いに幅が出るかなと思い購入しました。
予約のとれないという言葉の通り、どれも見た目もお味もとっても美味しそう。
買った時は、ストウブくんはフランス生まれなのにイタリア料理(・_・)?と思いましたが、その後和食などの普段の料理に使うにつけて、イタリアンもぴったりだなあと思い直しました。










c0132466_12541264.jpg


「ストウブ」で作るフレンチの基本

こちら、まさにフランス生まれのストウブくんの本領発揮、フランス料理の本ですね。
でもフランス料理といっても、基本を覚えると応用がきいてよかったです。
買いやすい値段も嬉しいです。(料理本って結構高いですよね・・・)







c0132466_1258318.jpg
「ストウブ」でつくる和ごはん―フランスの万能鍋と素材だけ。からだにやさしい“新和食” (MARBLE BOOKS―daily made)

この本、私がめざしているストウブくんの使い方の理想です。
この本がストウブくんを買った時にあったら、一番最初に買ったと思います。普段使いの料理を、うんと美味しくしてくれるのがストウブくんだと思っているので。
我家は味噌汁も煮物もストウブくんを使ってきましたが、こちらの本のように綺麗に盛りつけていませんね(反省)。普段の料理がこんなに綺麗に盛られていたら、気分も良いよなあと、この頃少し勉強中。個人的には一番おすすめしたいです。本も料理も。

この4冊は、ストウブをお持ちの方なら、ご存知の方もきっと多いですよね。
ストウブの料理本って、ルクルーゼとかと比べるとずっと少ないのが残念です。
でも、この4冊は和伊仏とオールマイティの一冊ということで、一応色々な料理を網羅されていますし、持っていない方は、どれか一冊でも読まれてみると結構普段の参考になると思います(^-^)。

あっ、でも。。。
料理本。。。中華がまだないですね。。。
我家でも、普段使いで中華、結構多いです。
ご飯ものや角煮、炒め煮も美味しくできるのになあ・・・・(´∀`)。
こんな本、でたら嬉しいなあ・・。こんな本、だしてみたいなあ(*´∀`*)。
なんて、ちょっと妄想してしまいました。
[PR]

by staub_love | 2009-05-05 13:10 | 今週のストウブレシピ  

staubレシピ~キーマカレー~

ちょっと元気がなくなりそうな時は、我家カレーをもりもり食べます。
夢中で汗をかいて食べていると、些細なことは忘れてしまいます(^-^)。
今回はとっても辛いカレーにしました。
ニンニクと生姜をたっぷりと効かせて、鷹の爪もたっぷりと。


c0132466_12265145.jpg

水のはいったコップにスプーンが、カレーの定番ですよね。

とっても辛いので、目玉焼きとマヨネーズをちょっとからめてマイルドにしました。

我家ももうすぐ連休です。
その前に気持ちも体も、カレーで元気に(^-^)。
[PR]

by staub_love | 2009-05-04 12:29 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~シメジとお揚げの酸辛スープ~

ついに本GWに入りましたね(^-^)。
我家はまだGWではないのですが、日曜を利用してプチ旅行に行ってきました。

普段とちょっと違う生活は楽しいけれど、家にかえってくると疲れがウワーっと襲ってきます(・_・;)。それにちょっと体も疲れているしなあ・・なんて。

そんな時、我家では酸っぱい料理を作って食べています。


c0132466_21411681.jpg

自家製ラー油を使った、酸辛スープです。
中華出汁をペースに、生姜をたっぷりと効かせて。

疲れた体に染み渡ります(*´∀`*)。ほっ。
やっぱり、自宅のよさもありますね(^-^)。

自宅派の方も、アグレッシブ派の方も、
みなさま、よい休日をお過ごしくださ〜い。
[PR]

by staub_love | 2009-05-03 21:47 | ストウブ(煮込み料理)