<   2009年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

番外編~青唐辛子に魅せられて・保存できるレシピ2~

この所、保存できるような料理などを積極的に取り入れています。
以前紹介したこの本と、この本の二冊を手に入れてから、随分日々の料理が楽しく・手早くなりました。

あれから、アレコレと試してみています。

この時期、葉唐辛子・青唐辛子の時期で、前回買ってからすっかりはまっています。

今回は保存もきいて、調味料代わりにもなるものを一つご紹介。


c0132466_935913.jpg


青唐辛子を、ストウブくんに100cc程度水をしいて沸騰したら2〜3分程度蒸し煮したものを、刻んでお酢につけたものです。
ハラペーニョのピクルスのような感じで、炒め物に入れたり、トマト煮にいれたりして、楽しんでいます。冷製パスタなんかにもよさそうですね。

本当、簡単なのですが、なかなか優秀です。

是非、旬のものでもありますので、一度お試しあれ!
[PR]

by staub_love | 2009-07-30 09:08 | 番外編(ピクルス・漬け物)  

staubレシピ~おこげでつくるお雑炊~

我家では、ストウブくんでご飯を炊いています。
今回は炊く時に多めにおこげをつくりました。
ちょっと最後の強火の時間を長めにします(2分程度)。

何故かというと、前回作ったマグロのおつゆの残りでお雑炊を作るから(^-^)。
おこげのついたストウブくんに、おつゆとお出汁を加えてコトコトと炊きます。
味付けは柚子塩を少々。

c0132466_11164755.jpg


おこげでつくる雑炊は、香ばしさと、煮込んでも食感が残ります。

それに、食べ終わった後の洗い物もラクチンです(^-^)。
お鍋もきれいになって、美味しいものもいただける、そんな食べ方です。

胃にもやさしいお雑炊、いかがでしょう。
[PR]

by staub_love | 2009-07-29 11:20 | ストウブ(御飯物)  

staubレシピ~マグロと茸のお鍋~

魚屋さんを覗くと、とつても美味しそうなマグロのアラが並んでいました。
筋や骨がすくなく、脂ものっていてとっても美味しそう。

ということで、早速購入。
売り場のおじさんも、いいもん見つけたね〜とにやにやしています。

どう料理しようかと考えて、このところはまっている、茸鍋にお肉の代わりにいれることにしました。

ではレシピです。

下処理
・マグロは酒でつけておきます。
・椎茸はすこし炙っておくと、香ばしさがでます。

お鍋に出汁と一口大に切ったマグロを入れます。
沸騰するちょっと手前位で、茸(今回は椎茸としめじ)・葱をいれます。
味付けは、砂糖・塩・酒・味醂・醤油・すりおろした生姜を加え味を整えます。

食べる前に柚子七味を一振りすると香りが一段とひきたちます。
c0132466_928491.jpg


ボリュームのあるアラだったので、マグロごろごろ。

そうそう。火をいれるマグロは筋が多いものの方が美味しいですよ(^-^)。
ぷりぷりっとしたコラーゲン質になってます。

魚をたっぷり食べたい時におすすめです。
[PR]

by staub_love | 2009-07-28 09:31 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~保存の効くレシピ1・葉唐辛子の佃煮~

地場産野菜の売り場を歩いていると、あまり見かけない青青とした葉ものの野菜を見つけました。

よーく見ると、シシトウのようなものも実をつけています。
c0132466_19163417.jpg


普段見慣れない野菜を見ると、妙に嬉しくなる私(*´∀`*)。
早速売り場の方に聞くと、これは今が旬の葉唐辛子とのこと。
あまり日持ちしないから、産直ならではで・・・うんぬんかんぬん・・・。

ああ!
なんて、誘惑のことばの数々・・。

ということで購入して、早速料理してみました。

どうやら葉唐辛子の定番のレシピとしては、佃煮がスタンダードのようですね。
この頃、保存が効く料理に魅了されている私。
いろいろとその他関連本も購入しているので、まさにうってつけではないですか!

ではではと早速料理します。

下処理
・まず、葉と実を枝からもぎります。
・もぎった実の内、3〜4センチ程度の小さめの実のみ使います。(大きいものは辛過ぎるので、大きいものは違う料理に使います。)
・もぎった葉と実をよく水で洗い、熱湯にサッとくぐらせて水気を絞っておきます。

料理
・ストウブくんを熱して、ごま油をなじませ、葉と実を炒めます
・油がなじんだら、だし汁50ccと醤油50cc、酒10cc、味醂10cc、砂糖大さじ1杯を加えます。(保存性重視の場合はだし汁を加えずに、醤油・酒・味醂の量を増やします。)
・汁気が無くなるまで炒め煮します。
・煮詰まったら、すりごまを加えて完成です。

c0132466_19385993.jpg

このレシピだと1週間程度日持ちします。
だし汁なしだと1ヶ月程度日持ちするでしょうか(普通の佃煮の目安です)。

白い炊きたてのご飯の上に乗せると、もぅ〜う最高(^-^)!
ピリッと甘辛で、食欲をそそります〜☆。
おにぎりの具にもいいですね〜。

我家の定番保存レシピに加えました。
それと、すっかり葉唐辛子の魅力にくびったけです。
旬ということもありますし、これを機に、他にも色々な料理に使ってみたいと思います(^-^)。
[PR]

by staub_love | 2009-07-27 19:44 | ストウブ(炒め煮)  

料理本~野菜を美味しく食べたくて

夏野菜が美味しい季節になりました。
特に緑黄色野菜はツヤツヤで色も濃く、旨味も栄養もたっぷりギュッとつまっていそうです。

野菜の蒸し焼きや、煮るのにも力を発揮するストウブくんですが、ちょっとこの頃マンネリ気味。
もう少し、野菜中心の料理でバリエーションを広げたいなあと思っていたら、なかなか良さそうな本を見つけました。
それがこのどんどん野菜が好きになる! やさいがおいしい子育てごはんです。

staubレシピに応用できそうなレシピも多いし、野菜をたっぷり採れるのが嬉しいですね(^-^)。
我家には、まだ子供がいませんが、野菜が苦手なお子様も、食べたくなるんじゃないかなあ。(結構わからずに食べちゃいそう)

野菜の美味しい季節に、野菜の旨味を引き出すストウブくんで、いつもとちょっと違うお野菜レシピを作ってみるのはどうですか?

ちょっとアレンジして試してみたいものもあるので、作ったら報告しますね。

ご参考までに、今までのストウブ料理本はこちらにまとめてありますよ。

どんどん野菜が好きになる! やさいがおいしい子育てごはんはこちらからも購入できますよ。

c0132466_20483826.jpg

[PR]

by staub_love | 2009-07-25 20:57 | ストウブ(料理本関係)  

staubレシピ~挽肉と蕪のピリ辛スープ~

暑い日が続くと思いきや、じめじめとした雨の日が続いていて、まるで梅雨に逆戻りです。
なんだか、夏が短くなったようで、ちょっと損したような気持ちです。

憂鬱な気持ちをシャキッとしたいので、少し刺激的なものを食べようとスープを作りました。


初めに、ストウブくんにごま油をひいて、ニンニクのみじん切りと牛豚合挽の挽肉、豆板醤を炒めます。
そこに蕪の葉を刻んだものと、蕪をいれて油を全体的にまわします。
そこに、麺つゆをかけ汁程度に薄めたものを加えます。
煮たってきたら、木綿の豆腐と中華出汁を加えます。
酒、味醂、醤油、砂糖で味を整えて、完成です。

c0132466_20242622.jpg


汗をしっかりかいて、エアコンで弱った体温調節機能を少しリセット。
[PR]

by staub_love | 2009-07-24 20:27 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~あっさりコーンポタージュ~

今はとうもろこしの旬・真っ盛り。
コーン大好きな我家では、ほぼ毎日なにかしら食卓にのぼっています。

シンプルに食べるのが一番美味しいと思うのですが、ちょっと飽きてしまうので、洋風にアレンジしました。
作ったのは、ポタージュです。

缶詰のコーンなんかで作るときは、フードプロセッサーでミキシングして作るのですが、旬のコーンのプチプチとした食感が好きなので、つぶさずに作ります。

たまねぎを炒めて、ジャガイモ・とうもろこしを加えます。
そこに、牛乳300ccと水150cc、生クリーム50ccを加えます。この割合は、お好みです。
牛乳のみでもいいし、コクだしでチーズを加えても美味しいですよ(^-^)。
コトコトと美味しく煮込んでくれるのはストウブくんのお仕事。
コンソメを適量加えて、塩で味付けつれば完成。
お手軽コーンポタージュです。

c0132466_7125744.jpg


暑さ本番、冷たい飲み物を摂りすぎることが多くなりますので、そんな時は乳製品・乳製品と自分にいいきかせています。
夏に旬のとうもろこしでポタージュ、いかがですか?
[PR]

by staub_love | 2009-07-21 07:15 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~中華風コーンスープ~

すっかり夏本番の日が続いていますね。
もう、とにかく暑い暑い(・_・)。
でも、この暑さが夏野菜や果物を美味しくしてくれるんですね(≧▽≦)。

夏野菜のなかでも、私が大好物なのはトウモロコシです。
焼いても、茹でても、煮ても、もう大好きです。

まずは、塩で茹でて、茹で立てをそのままいただきます。
c0132466_8455319.jpg



次に、バターと醤油で焼きトウモロコシに。香ばしくて最高(*´∀`*)。
c0132466_8462721.jpg



そして残りは、ストウブくんでタマネギと一緒に炒めて、溶き卵でふわふわにした中華風コーンスープにしました。ごま油の風味を効かせましたよ。
c0132466_847279.jpg


この日だけで、7本もトウモロコシを食べた我家。
ちょっと・・・・・、食べ過ぎ?

でも、とっても幸せな食事でした(^-^)。
[PR]

by staub_love | 2009-07-17 08:50 | ストウブ(煮込み料理)  

料理本~忙しい人の為の料理本2~

前回、ご紹介した本を購入して、日々の料理がとても楽になりました。
楽に、美味しく、健康によく、お財布にも優しく、時間も短縮といいことだらけでした。
ちなみに、いままで紹介したstaub料理本はこちらにまとめてあります。

そんな折、前回ご紹介した本もいいけど、こちらも良いのではと勧められたのがこの本・「魔法使いの台所―まとめづくりと手早い料理で夕食用意が30分」です。

c0132466_1042449.jpg


共働きのご夫婦が増えているご時世(私たちもです)。
こんな本が必要だなあと思います。
まだ未購入ですが(今月は一冊買ってしまったので)、来月には購入しようかな。
ちょっと立ち読みしてみたら、なかなか良さそうでしたし。

魔法使いの台所―まとめづくりと手早い料理で夕食用意が30分はこちらからも購入できます。

時間ができた分は、自家製のミントやプチトマトなどの加工にあてたりしてます。
ちょっと生活に潤いができますね(^-^)。

前回に引き続き、お忙しい方にはお勧めの一冊です。
[PR]

by staub_love | 2009-07-16 10:53 | ストウブ(料理本関係)  

staubレシピ~ニラたっぷり鳥鍋~

急に日差しが刺す様な、夏本番にはいりましたね(^-^)。

暑いときにこそ、熱いものを食べると良いと言われていますが、特に現代ではあてはまるのではないでしょうか。
キンキンに効いた冷房の部屋と、アスファルトの照りつけで気温と湿度が跳ね返ってくるような外を行き来しただけで、もうぐっくり。
ただでさえ冷たい飲み物が欲しくなる季節。
温度差に参ったからだには、温かいものが良いですね。

ということで、昨日は鳥鍋にニラをたっぷりといれたお鍋にしました。
お豆腐や、舞茸、ゆで卵もいれてタンパクなものも多く摂ろうと心がけています。
c0132466_813192.jpg


食事の時だけ冷房をオフにしたのですが、信じられない位汗をかきました。
もう、ホットヨガ並みです(・_・;)。
でも食後には、凄い爽快感。すがすがしいです。

のこったスープは雑炊でいただきました。
美味しいエキスを残らずいただきます。
[PR]

by staub_love | 2009-07-15 08:04 | ストウブ(煮込み料理)