<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

staubレシピ~トマトと烏賊の冷製パスタ~

残暑厳しい毎日、皆様如何お過ごしでしょうか?
私は夏風邪に苦しめられておりました。
熱と寒気、咳などとても苦しい風邪でしたので、みなさまくれぐれもご自愛ください。

さて、久しぶりの更新はストウブ君でパスタソースを作って冷静パスタにしました。
材料は、
烏賊・・・・一パイ
トマト・・・三個
玉ねぎ・・・1/2個
ローリエの葉・一枚
ニンニク・・・三欠け
オリーブ油・・適量
バジル・・・・適量
粉チーズ・・・適量
です。
c0132466_15381681.jpg


パスタは冷静向けのカッペリーニか細めのものがピッタリです。
ポイントは、自家製のガーリックオイルとフレッシュトマトはソースと別にあとからパスタに合わせるということくらいです。

c0132466_15382415.jpg


ニンニクの風味と、火の入ったトマトとフレッシュトマトが食欲を刺激してくれます。
ちなみにガーリックオイルは、スライサーで薄切りしたニンニクを油で煮る感じ(火に掛ける前からじっくり低温で揚げる感じ)です。
色づいてきたら、そのまま冷まします。
余熱でも、火が入るのでご注意を。

c0132466_15385347.jpg



烏賊は庶民の味方ですね、安くて美味しいです。
冷やしても熱々でも楽しめるのが良いですね。




。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-08-31 15:52 | ストウブ(煮込み料理)  

横須賀へ

先日のお盆休みに横須賀に行ってきました。
目的は横須賀美術館で催されている「ブルーノ・ムナーリ展」です。

横須賀駅からバスに揺られること40分。
さあ、横須賀美術館に到着です。
c0132466_785226.jpg

芝生の上には原田和男さんの鉄のオブジェが並んでいます。
c0132466_78589.jpg

音がでる鉄のオブジェです。
私の実家は鉄工場で、鉄のサビや音を感じると懐かしくなります。
c0132466_79928.jpg



ムナーリはとても素敵な絵本を沢山残しています。
木をかこうや、太陽をかこうが特に好きで、自然をこんなに単純にできるんだ!と感動した記憶があります。
他にもムナーリの機械や、きりのなかのサーカス(翻訳が谷川俊太郎!!・・原文のイタリア語版と全然違う..笑。でもとっても楽しい絵本です)などのコーナーもあって、絵本好きの方にもおすすめです。

沢山の展示物をはじめ、体験できるものも多く沢山のご家族もいらしていました。

帰り道、バス停まで寄り道しながら海沿いの道を歩きました。
こんな植物をみると、やっぱり海風って強いんですねぇ。
c0132466_793720.jpg


このあたりの海は、人も少なく、綺麗です。
地元の小学生の男の子達が戯れながらカニを捕まえていたり、ご家族がのんびりと過ごしていました。
c0132466_794018.jpg

バス停に着いて、来年は海水浴にきたいねと話しました。




。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


応援のワンクリック、いつもありがとうございます。励みになります(・゚-゚・)。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-08-21 18:56 | 番外編(旅行・おみやげ)  

staubレシピ~ストウブでお弁当~

少し遅めだった我が家のお盆休みも今日が最後です。
昨日は長野・松本に行ってきました。

休み中はお墓参りや、横須賀美術館、相模湖、古書街など行きたかった場所を満喫しました。
後日写真があがってきたら、まとめてみたいと思います。

........

さて、私たち夫婦は普段お弁当をもっていくのですが、そういえば載せていなかったなあと気が付きました。
仕事のある朝はバタバタしていて、写真を撮ったりする余裕がなかなかありません。
今回はそんな我が家のお弁当をご紹介します。

ストウブでお弁当?
ちょっと面倒かな?
と思われる方もいらっしゃると思いますが、我が家ではこんな風に料理しています。

まずは、使いたい食材を一緒に蒸し焼きします。
c0132466_91667.jpg


それで完成はこちら。
c0132466_9161485.jpg


どの食材を使って、どうなったか見比べてみてください。
例えば玉ねぎとじゃがいもは、蒸し焼きしたものにチーズとトマトをのせてオーブンで1分加熱してチーズポテトにしました。
メインはアスパラと人参の豚肉巻き。
下に隠れているお揚げと枝豆と小松菜は、常備している出汁醤油を温めたものにくぐらせてお浸しにしました。
玉子焼きだけは違うフライパンで焼きましたが、おかず何品分か一緒に蒸し焼きして調理するのは時間もガス代も節約できます。
あとはストウブ君の炊きたてのご飯に、その日の気分でふりかけや自家製の漬物を選んでのせて完成です。

多分調理時間は15分くらいですかね。(休みの日にメインのものだけ作りおきしておくと、普段とっても楽ちんです。)
わあ〜と一斉に蒸し焼きしたものを、ちょっと焦げ目つけたり和えたりするだけなので。
ちなみに一緒に蒸したゴーヤはこの日の朝食になりました。



.........

色々試してみて、いまのところお弁当はこんな感じの作り方で落ち着きました。
ストウブ君だと、
野菜は美味しいし、
加熱時間はちょっとで済むし、
味が移って困るものじゃなければそれぞれの野菜のエキスも混ざってさらに美味しい、と満足しています。

ストウブ君をお持ちでお弁当を作っておられる方がいらしたら、どんなふうに使っているか・おすすめのお弁当レシピなどなど是非教えてくださいね。




。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

へぇ〜、お弁当ストウブ君でつくってみようかな?と思ったら、応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


応援のワンクリック、いつもありがとうございます。励みになります(・゚-゚・)。
いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。

ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-08-18 09:49 | ストウブ(蒸し焼き料理)  

staubレシピ~豚肉と豆もやしの葉唐辛子蒸し~

少し時期が過ぎてしまいましたが、今の時期楽しみにしている野菜があります。
昨年は葉唐辛子の佃煮と、自家製ハラペーニョを作って楽しみました。
今年は、このピリっとした辛味と苦味のある葉を使って、蒸し物を作りました。


・作り方
・ストウブ君に、豆もやし・薄切りの豚肉・葉唐辛子の順に何段か重ねていきます(量にあわせて二段〜三段)。
ごま油を小さじ1加えて、蓋をして火にかけます。
蒸気が出てから4〜5分蒸せば完成です。


c0132466_9225796.jpg


c0132466_923486.jpg

食べるときのタレはお好みで。
今回は大根おろしにポン酢と、自家製ラー油を合わせてたものでいただきました。

葉唐辛子の風味がとってもよくて、そのままで食べてもほんのり辛味があって美味しいです。
野菜の苦味や辛味を調味料代わりに活かす料理に、ここ最近嵌っています。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。
いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
本当にありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


応援のワンクリック、いつもありがとうございます。励みになります(・゚-゚・)。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-08-11 09:50 | ストウブ(蒸し焼き料理)  

四年目に向けて

突然ですが、今日は何の日?
8月8日で、88=パパの日?
いえいえ、88=ハハ=母の日?
八月八日で、八=ひげの日?
サマーズの三村さんの結婚記念日?
いえいえ、どれも確かにその通りなのですけれど.............。

実は今日は8月8日は、この「毎日ストウブ」を始めた日です!
今から3年前の2007年の8月8日です。



結婚したのを機会に、これからの長い毎日がほんの少し幸せになるようにと、当時少し奮発をしてストウブ君を二つ買いました。
それからの丸三年。
心がけてきたことは、普段のご飯をほんのちょっとでも丁寧に料理をしようということだけでした。
ちょっと手をかけてあげなきゃいけないこのお鍋=ストウブ君は、手をかけた分料理を美味しくしてくれます。
手のかかる子だったから、少し意識して料理するようになったのかもしれません。
このブログにはアップしない時でも、ほぼ毎日このお鍋で料理して過ごしてきました。

私たち夫婦は結婚する前よりも笑顔が増えました。
そんな我が家のテーブルの上には、いつもストウブ君がありました。
ピカピカのご飯の時も、季節の野菜をいれた普通のみそ汁の時も、野菜を蒸しただけの時もありました。
ほんの少し手をかけた料理のときもありましたけど、ほとんどは普通の家庭料理だったと思います。

この「毎日ストウブ」を始めたのは、しばらくしたら、夫婦一年生だった私達自身を見て笑って話せるといいなと思ったからでした。
今見返すと、肩に随分力がはいっている料理が多いねと、夫婦で苦笑いしています。(ここ最近から遊びにいらしてくださる方も、よかったら昔のレパートリーも覗いてみて下さいね...と、恥をしのんで申します。)

明日から、4年目に入りますが特になにも変わりません。
毎日の食卓を、ほんの少し丁寧に料理するということです。
こんなブログですが、いつもいつも来ていただいてありがとうございます。
交流していただけるみなさん、
遊びにきていただけるみなさん、
これから交流するかもしないみなさん、
ほんのすこしでも、このブログに触ってくださったみなさん。
いつもありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

staub_love(夫)(妻)。





。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。
いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
本当にありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


応援のワンクリック、いつもありがとうございます。励みになります(・゚-゚・)。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-08-08 21:08 | ストウブ(その他)  

staubレシピ~枝豆とジャコのまぶしご飯~

炒り蒸しした枝豆を使って、ご飯を一品つくりました。
ストウブ君で炊き上げたご飯に、
炒り蒸しした枝豆、
ジャコ、高菜、黒ごまを混ぜて完成です。
今の時期は、悪くなりやすいので、ジャコと高菜は酢に浸しておいてから使っています。

季節の生豆を使って、ご飯物を作るのを楽しみにしています。

c0132466_1764498.jpg



。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。
いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
本当にありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


応援のワンクリック、いつもありがとうございます。励みになります(・゚-゚・)。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-08-05 17:15 | ストウブ(御飯物)  

staubレシピ~豆腐ハンバーグと季節の付け合わせ~

今回はヘルシーに豆腐ハンバーグと、季節の野菜を使った料理を作りました。
c0132466_8392179.jpg


豆腐と合い挽き肉、水で戻した干し椎茸を刻んだもの、玉ねぎのみじん切りをボウルに合わせます。
つなぎには、卵とパン粉、片栗粉をつかいました。
フライパンで焦げ目をつけてから、ストウブ君で蒸し焼きにしました。

付け合わせは、出回ってきた南瓜を蒸して作ったサラダと、塩で炒り蒸しした枝豆です。
どちらもストウブ君で作りました。
枝豆は皮を洗った後で塩を馴染ませて、ストウブ君にサラダ油小さじ1と水大さじ3を加えて火にかけ、蒸気がでてから3分程度蒸し炒めします。
こうすると、水っぽくならず枝豆を楽しめます。
実はこの写真の写していない影には、こんもりと盛られた枝豆が隠れています(笑)。

枝豆は夏だけの楽しみと言い訳しつつ、ついつい止まらずに食べ過ぎてしまいました。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。
いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
本当にありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


応援のワンクリック、いつもありがとうございます。励みになります(・゚-゚・)。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-08-04 06:03 | ストウブ(蒸し焼き料理)  

そして深大寺。

深大寺にやってきました。
c0132466_8255881.jpg

どうやら伺った日は夕方から縁日だったようで、その準備を忙しそうに進めています。
この間来た時にはなかった、吹き流しがとっても気持ち良さそうに風に揺れていました。


自転車に加えて、植物園を歩き回った私たちはもうお腹がぺこぺこです。
深大寺を通り抜ける際、鳥居の奥の神様に「寄り道してから参ります」と心でお詫びをしながら、深大寺名物の蕎麦を食べようとお店を探します。
下調べしていない私たち夫婦は、あちこちきょろきょろ。
もう最後は感だなあということで、「湧水」というお店に決めました。
決めた理由は店構えと名前です。
湧水なんて、涼しげで美味しいお水で蕎麦を打っていそうじゃないですか。

注文したのは、もりそば2つと大根おろし、野菜の天ぷらです。
c0132466_826962.jpg

どちらかといえば殻ごとひいた田舎そばが好きな私ですが、繊細な蕎麦の風味とのどごしもいいなあと美味しくいただきました。
とってもお腹が空いていたから、より美味しく感じたのかもしれません。(勿論、もともとお店のお味も良いですよ!)
そば湯も堪能して、改めて深大寺にお参りです。



立ち並ぶお店を抜けて、深大寺にやってきました。
神様が祀られている本堂を写すのも失礼だなあと思い、シャッターはきりませんでした。
撮ったのは、自転車で来る途中印象的な音色だった鐘です。
c0132466_82619100.jpg

いつもは鎌倉の八幡様でお正月を向かえているのですが、一度深大寺でも向かえてみたいなあと思いました。
とても良い響きの鐘の音色です。


この日、東京は35度を超える猛暑日でした。
そんな時はコレが恋しくなりますね!
c0132466_826262.jpg

普段は体を冷やさないように気をつけたり、食事にも気をつけていますが、いつもと違った一日ですもの。たまにはこんな凄い色のかき氷を食べてもいいですよね!
今年初めてのかき氷でした。
出来合いの氷を機械で削ったどこにでもある屋台のかき氷ですが、こんな日にはなによりのご馳走です。



この前は駆け足で回った深大寺でしたが、今回は少しのんびりと。
見過ごしていたゲゲゲの鬼太郎達を、いくつか見つけました。
c0132466_8264291.jpg

目玉の親父のヘッドライト・・・・、素敵だけど・・・、目玉の親父って二人いていいの?


c0132466_8264797.jpg

ヌリカベはあちこちにいました。
本物のお地蔵さんに混ざっているのが、いとおかし。


c0132466_826527.jpg

もちろん、鬼太郎ファミリーも勢揃いです。
ファミリーに混ぜてもらって、夫婦で記念写真も撮りました。
これで私たちも立派な(?)妖怪です。


2時をまわったあたりで、そろそろ家に帰ることにしました。
いまから向かえば、ちょうどおやつの時間に間に合います。
夕方からの縁日にちょっと後ろ髪ひかれますが、今回はこのあたりで切り上げるのが丁度良いかなあと思いました。
疲れすぎると、せっかくの楽しい気持ちも半減してしまいますものね。


自転車を走らせます。
普段と違う道で帰っていると、竹や山ぶどうのなどの籠専門のお店を見つけました。
ちょっと寄り道して、見させていただきました。
お値段もお手頃で、普段から気負わずにつかえそうなものばかり。
スリッパからうどんをしめるのに良さそうなザル、背負い籠、籠バックなどなどいろいろとありました。
お店の番をされていた女性の方と少しお話させていただくと、その方のお母様がご店主であちこちでよさそうな籠をみつけてきてはお店に並べているそうです。
おっと!おやつの時間に間に合わない、と次回ゆっくり伺わせていただくことにしてお店を後にします。


武蔵境を過ぎたあたりで、ふと目に留まったお家がありました。
c0132466_827519.jpg

とても立派な倉付きの日本家屋で、庭で子供達が遊んでいました。
のれんと展示会の看板がでていたので、ギャラリーさんでしょうか。
よおし、ここもあらためて今度伺ってみようとポケット地図に印をつけて写真を一枚。
気持ちのよい風と、素敵なお家を眺めながら飲み物を飲んでさあまた出発です。


寄り道ばかりして帰ってきたら、だいぶおやつの時間は過ぎていました。
太陽に長い間照りつけられながら走った自転車もとても熱くなっていました。
汗もびっしょりです。
まずはシャワーを浴びてすっきりしたら、大分遅くなってしまったお茶の時間を楽しみました。
体はすっかり疲れて重くなってしまいましたが、心は軽くなった気分です。
夏本番の一日の出来事です。




追記/...........................................
気になったギャラリーさんは、和のいえ「櫻井」という名前だそうです。
蔵がギャラリーになっているそうで、私が伺ったときは「河合茂晴」さんと「Hisae Kimura Yale」さんの焼物などの展示でした。
寺子屋という学童保育と、お年寄りの方々へのデイサービスも行っている場所とのことです。
でも介護や学童保育というよりも、お年寄りの寄り合い所や寺子屋といった雰囲気がピッタリです。
のびのびと気持ちよく、人が集まる場所ですね。
近々、改めて伺ってみようと思います。


長々とした文にお付き合いくださり、ありがとうございました。
次回から、料理のエントリーに戻ります。
夏野菜をたっぷりと使った料理を沢山考えています。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。
いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
本当にありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


応援のワンクリック、いつもありがとうございます。励みになります(・゚-゚・)。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-08-02 08:14 | 番外編(旅行・おみやげ)  

再び深大寺へ-2

神代植物公園ではその時々で催し物が開かれているようです。
私たちが訪れた時は、温室で食虫植物展が開かれていました。

蠅取草は食虫植物でも馴染みのある形です。
漫画や映画などで巨大化した蠅取草をでてくるのがあったけど、なんていう作品だったろう・・。
そういえば、英語では「Venus Flytrap」というそうです。
女神の長いまつげに由来しているそうで、たしかに葉を閉じるパチパチとした動きはウインクにも見えますね。
花も白くて可憐です。ユニークで愛らしい植物ですね。
c0132466_7152232.jpg




こちらはウツボカズラの一種です。
c0132466_7153299.jpg


c0132466_7154791.jpg

見れば見る程、この不思議な植物たちに惹き込まれてしまいます。
(虫たちは、私とは違う意味でこの植物に引き込まれてしまうのですね!残酷ですが、生きるのに必死なのは植物も同じですから、とっても真剣な駆け引きを見ているようです。映画よりも余程ドラマティックでした。)




たっぷりと食虫植物を堪能した後は、ベコニアと蘭を鑑賞しました。
出口に差し掛かったところで、黙々と植物の手入れをしているおじさんがいます。
手早く、でもとても丁寧に作業をしていました。
その側にこんな素敵な花がいけてありました。
c0132466_7163042.jpg

さすが、ゲゲゲの故郷です。いけている瓶が違いますね。
おじさんの方を見ると、こちらを見てニヤリ。
ふふふ、遊び心のあるおじさんだったのですね。

蘭はとても繊細な植物で、育てるのも難しいとききます。
そんな蘭をとてもとても綺麗に咲かせて育てておられる無口なおじさん。
ポトリポトリと自然に落ちた花や、手入れの際に間引いた花も愛おしくて仕方がないのでしょうね。
もしかしたら、この鬼太郎ビールはその日一日を働き終えたおじさんの楽しみで、飲み終わった瓶を洗ってこうしていけているのかなと思うとなんだかとても微笑ましくなりました。





さあ、そろそろ神代植物公園をでて深大寺に行こうと出口に向かって歩いていると、こんなものを発見しました。
c0132466_7163733.jpg

子供のイタズラでしょうか。
水を飲みたい方には迷惑なのでしょうが、とてもユーモラスな姿です。
まるで植物の種が、水飲み口から芽吹いたようです!
ちいさな小枝を控えめにいけてあるのが、心をくすぐったくさせます。
頬擦りしたくなるような気持ちです。

ところで、こんな愛らしいイタズラをしたお子さんに、お父さんとお母さんはどんな言葉をかけるのでしょう。
この水道口が、もし私物だったなら構わないでしょうけども。
公共のものですし、実際使われる方にとってはちょっと困るでしょうしね。
でも褒めてあげたいくらいのやさしくて良いセンスだなあ。

私なら、どうするんだろう。

迷惑する人がいるんだよと教えてから、
でもそのやさしいセンスを褒めて、
どうにかしてこの水道口に似たものを見つけてきて、
この小枝をお家に飾ってあげたいですね。
そのまんま。



さて、綺麗なものも沢山見て、ユーモラスなものも沢山触れて、さあそろそろ出発です。
c0132466_720455.jpg

とてもとても綺麗な花をもう一度振り返って、深大寺に向かいます。


続きます。



。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。
いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
本当にありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


応援のワンクリック、いつもありがとうございます。励みになります(・゚-゚・)。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-08-01 06:03 | 番外編(旅行・おみやげ)