<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

staubレシピ~ふわふわつくねと冬瓜の煮込み~

寒い日が続いていますね!
天気予報によると、十月の最高気温としては何十年かぶりの低さだったとか。
急遽、冬物衣料と布団をひっぱりだしました。
来月に入ったら、こたつの準備をしようと思っています。
急な冷え込み、皆様お体どうぞお気をつけ下さいませ。

さて、寒いときは温かいものをたべましょう!
今回は季節ものの冬瓜をたっぷりと使ったお鍋です。

冬瓜は、味もさることながらこの季節にはとっても嬉しい野菜です。
むくみと冷えをとる作用がありますし、大きなものでもとっても安くかえます。
暖房をつけ始める頃にはのぼせて火照ったからだをおさえる役割もあるそうです。
冬に嬉しい野菜ですね。

冬瓜は皮を剥いて種をとります。
キュウリやメロンの青臭さが苦手な方は、厚めに皮を剥いて種のまわりをしっかりとくり抜いて下さいね。
好みの大きさにきったものとスープを合わせて火にかけます。
今回お出汁は、干し椎茸と鶏ガラでとりました。
お好みのもので試してみて下さい。
冬瓜はどんなお出汁でも美味しく吸ってくれます。

つくねは今回は豚肉を使いました。
スープの煮こごりと、塩胡椒、ゆず胡椒、卵、片栗粉を豚肉とあえてつくねにします。

スープを沸騰させないように気をつけながら、冬瓜からでた灰汁をすくいます。
湯気があがってきたら、つくねを加えます。
浮かび上がってきたら、完成です。

c0132466_2012249.jpg


c0132466_2012978.jpg

葱と七味をぱらり。
こっくりとした鶏ガラスープを冬瓜がしみしみに吸って美味しいです!
寒いから、余計に美味しくかんじます〜。

たっぷりと頂いて、体調をリセット。
これからの季節に備えようと思います!

。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
冬瓜、食べてみようかなと思ったら応援ぽちっとお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-10-29 22:10 | ストウブ(煮込み料理)  

新しいストウブ料理本!

先日、友人から新しく「ストウブ」でいつもの料理をもっとおいしく!という本がでているよ〜!と連絡をもらいました(どうも、ありがとう〜!)。

私はまだ未読なのですが、友人いわくストウブ君の調理方法(蒸す・炊く・蒸し煮・揚げる・燻す)別にレシピがまとめてあって良かったとのことでした。

レシピの内容的には「ストウブ」でじんわりほっこり幸せなレシピ―シェフに愛されるフランスの人気鍋 (主婦の友生活シリーズ)と少し似ているとのことですが、ストウブ君らしい調理方法がもっと掘り下げていて、美味しくなるのがよくわかるそうです。

私も早速注文しました!
(ちょっと、届くの時間かかるみたいですけど・・。)

c0132466_8193976.jpg

「ストウブ」でいつもの料理をもっとおいしく!


今、「ストウブ」でつくる和ごはん―フランスの万能鍋と素材だけ。からだにやさしい“新和食” (MARBLE BOOKS―daily made)ストウブで、わが家は週末レストラン―予約がとれないイタリア料理店『カーザ・ヴィニタリア』原田シェフ直伝は売り切れていることが多く、選べる本が少なかったので嬉しいですね。

お鍋の特性をとてもよく掴んでいるレシピだそうなので、これからストウブ君を買おうと思っている方が最初に買う料理本として良いかもしれせん。

届いたら、またレポしてみたいと思います。




。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
ストウブ君の新しい料理本きになる〜という方は、ぽちっとよろしくお願いします〜!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-10-28 08:36 | ストウブ(料理本関係)  

staubレシピ~ご飯を炊いたその後は.........~

皆さんは、ストウブ君でご飯を炊いた時に余ったら(多めに炊いたら)、どんな風に食べていますか?

雑炊などもいいですが、我が家ではここ最近焼きおにぎりに凝っています。
というのも、お米屋さんから美味しい焼きおにぎりのコツをうかがったからです。

我が家ではそれまで、おにぎりを握って刷毛で醤油(または味噌)を塗って焼いていました。
でもお米屋さんは、ちょっと違いました。


本当にささいなことなのですが、おにぎりを握ってからこんがりパリパリに焼きます。
じっくりと、全面がパリパリに香ばしくなるまで焼きますよ〜。
そのあと、皿に注いだ生醤油に全面5秒(!)漬けるというものです。



本当これだけなのですが、半信半疑で5秒つけるところまで真似してみました。
これが・・・、びっくりするくらい私の好きな焼きおにぎりだったんです!
お米の香ばしさと、甘い風味、しっとりほんのり中迄しみた醤油(表面をパリパリになるまで焼いているおかげなのか、5秒が効いているのか、しょっぱくなりすぎません!)、が絶妙なんです。



c0132466_18504631.jpg

保温が効かないストウブ君だからこそ、こんな楽しみいかがてすか?



。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
焼きおにぎり、試してみようかな〜と思ったら応援よろしくおねがいします♪


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-10-26 19:08 | ストウブ(御飯物)  

staubレシピ~帆立ごはん~

ここ最近、日に日に冬の気配が近づいてきますね。
衣類も冬物を出し始めました。
あと2週間もしたら、暖房器具の準備もはじめる頃でしょうか。

おかげさまで気力・体力ともに、すっかり回復しました!
体調が優れないとご飯も美味しく感じませんでしたから、これから秋の味覚の楽しみを取り戻すつもりで、料理を楽しみたいと思います。

さて、今回はご飯ものから「帆立ごはん」を作りました。

では材料と作り方です。

・帆立--------------------小粒のもの15〜20語
・米----------------------2合
・牛蒡--------------------1/2本
・昆布--------------------1枚
・生姜--------------------適量

調味料
・酒--------------------大さじ2
・醤油------------------大さじ2
・水--------------------2カップ


酒と醤油をあわせたものに2時間程度帆立を漬けておきます。
といだお米に水と昆布を加えて、1時間程度ひたしておきます。
みじん切りに刻んだ牛蒡と生姜と、漬けておいた帆立をご飯に加えて昆布を蓋をするように置きます。
後は、普通の炊飯の仕方と同じように炊きます。
ご飯の炊き方はこちらから。

c0132466_18571843.jpg


c0132466_18575113.jpg


今年はお米の出来が今ひとつと言われていますが、それでもやっぱり新米は美味しいですね〜。
昆布と帆立の旨味がしっかり入るように、お米をといだ後の水切りはいつもよりもしっかりとしてくださいね。


゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
海の恵みたっぷり吸わせてご飯炊きたい!と思ったら、応援ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-10-25 19:18 | ストウブ(御飯物)  

staubレシピ~あり合わせ肉じゃが~

もうすっかり夜風は肌寒いくらいの季節になりました。
みなさまお元気にされていましたでしょうか。

私の方はといえば、先週から風邪気味だったせいか、早めに就寝して仕事に穴をあけないようにと暮らしていました。
私がひいた風邪は鼻水が長引くものだったようですが、みなさまもどうぞお気をつけ下さい。

久しぶりの更新となりました今回は、冷蔵庫のありあわせで肉じゃがをつくりました。
風邪をひいてからは、買い物にも積極的にはでなかったので、どうせならスッカラカンに綺麗にしてしまおう!と作りました。

作り方
タマネギがなかったのでペコロスを使って、ジャガイモと人参に油を馴染ませてから一緒に蒸し焼きします。
とくに人参はこんがりとローストするくらいが美味しいです。
野菜に火が通ったら、お肉と割り下を加えます。
ちょっとすき焼き風な作り方ですね。
蓋をして煮汁がまわったら完成です。

c0132466_1942511.jpg



しばらくの間、普段に輪をかけたようなマイペース更新になるかと思いますが、どうぞご了承ください。
仕事と体調が一段落したら、改めてみなさまのブログにも遊びにお邪魔させていただきます。



。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-10-20 23:03 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~けんちん汁~

あ〜!
ちょっと・・・いや、かなり残念な写真になってしまいましたが、けんちん汁を作りました。
具がまったく見えない・・(笑)。

そういえば・・フードスタイリストの友人は、汁物の具材を綺麗に映像にする時は食べられなくなる程塩分を加えるって言ってたっけ・・(そうすると具材が浮かんで綺麗に見えるそうです)。

そんなもったいないことは勿論我が家ではできませんので(必要ありませんので)、こんな写真でもご容赦ください。

c0132466_1925990.jpg


里芋、人参、大根、ごぼう、豆腐にちょっと邪道ですが鶏肉もいれました。
椎茸と昆布で出汁をはって、お酒を多めにいれ、醤油で味を整えました。

このごろ夜は涼しいので、体があたたまっていいですね。

私、今ちょっと喉が痛いので、風邪なのかな〜。
たっぷりあたたかいものを食べて、早めに寝たいと思います。
皆様もお体、どうぞお気をつけ下さい。

ごちそうさまでした〜!
おやすみなさい。

。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-10-12 19:35 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~牡蠣ご飯~

三連休中日の今日は、気持ちの良い天気でしたね〜。
風の涼しさと、日差しの暖かさが交互にきて、今の時期はそとにでるのが楽しくて仕方ありません。

そとに出て、目一杯過ごして帰ってくるともうお腹はペコペコ。
いつも以上に料理に熱が入りますね!

さて、今回は牡蠣ご飯を作りました。
材料(3合分)
・牡蠣・・・・・・10〜15個
・米・・・・・・・3合
・水・・・・・・・3カップ
・酒・・・・・・・30cc
・醤油・・・・・・40cc


今回は一番シンプルに牡蠣を楽しむ作り方にしました。
材料を合わせて、一緒に炊き込むだけの簡単なものです。

普通はさっと煮汁で煮た牡蠣と生姜を一緒に炊き込むのですが、今回の作り方だと薄味で牡蠣と新米の風味を活かした風味を楽しめるご飯になります。

炊きあがりです。
c0132466_2232835.jpg

おこげもばっちり楽しめます。
c0132466_22321326.jpg



ここ最近、炊飯についてご質問をいただくことが多いので炊き方のおさらいです。
炊き方は湯気がでるまで弱中火、そのあと中強火でパチパチと乾いた音がするまで火を入れます。
音がしてきたら、30秒強火にして蒸気をしっかりとためて10〜15分蒸らしたら完成です。


うまく炊けるようになると、お鍋には全然焦げ付かずに、でもしっかりとおこげも楽しめるようになりますよ!
こんな感じで、すっかり完食しました(食べ過ぎました・・・(^-^;)・・)
c0132466_22321816.jpg


是非お米のおいしいこの季節、ストウブ君で炊飯にチャレンジしてみてくださいね。
とっても美味しいですよ〜。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
ツヤツヤのお米大好き〜と思ったら、応援ぽちっと宜しくお願いします〜♪


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-10-10 22:58 | ストウブ(御飯物)  

staubレシピ~蒙古タンメン再び~

以前に作った「蒙古タンメン」の不満点を直しつつ、もう一度作ってみました。
作り方のおおまかな所は以前の「蒙古タンメン」をご参考ください。

改善点は、
・もやしをたっぷりと加える。
・辛口麻婆豆腐の量ととろみの強さを増やす。
という二点。

また本家蒙古タンメンに一歩近づいたわ〜!
前回もなかなかのできだったのですが、今回はもやしの甘みが加わって辛みに深みが加わりました。

コレからの寒くなる季節こそ、汗をかきながら食べたくなる一品です!

c0132466_8133693.jpg



。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
辛いものが大好き!という方、応援ぽちっとよろしくお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村


いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-10-06 18:14 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピのおさらい/2010その4~デザート・書籍その他~

400回の更新を記念して、過去の記事の中からおさらいをしています。
今回はそのおさらいの最終回。
次回からはまた我が家でストウブ君を使った日常の食卓をお届けします。

最後のおさらいは、「デザート・料理本・その他のまとめ」です。

では、早速おさらいレシピです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


・staubレシピ~家庭で喫茶店のホットケーキ2~
この頃はストウブ君で厚みのあるホットケーキを焼くことにはまっていました。
暑さ4センチ〜5センチを目指して焼いていました。

・staubレシピ~ストウブでつくる、卵たっぷりプリン~
とろとろもいいけど、懐かしいくらい固めのプリンが食べたくて作りました。

・staubレシピ~和梨のコンポート~
洋梨では和梨でつくるコンポートです。
シロップも水で割って、ドリンクとしていただけます。

・staubレシピ~栗の甘露煮~
甘く煮た栗は秋のご馳走ですね。





ここからは・料理本・その他のまとめです。

・みつけたお玉
我が家で使っている「お玉」です。
ストウブの鍋肌を傷めない木製のものを探していて見つけたものです。

・仁城義勝さんの器
・~ストウブに素敵な器・仁城義勝さんの漆~
我が家で普段使っている漆の器です。
結婚してから、使わなかった日はありません。

入れ子は買い足したもの。
旅行でももっていきます。
朝市や市場で、発泡スチロールの器では味気ないのでこの器に汁物やおこわを入れてもらっていただいています。

・ストウブくんの料理本まとめ
ストウブでおすすめの料理本です。
ストウブの料理本では一通り定番の本ですので、ご存知の方も多いですね。
まだ見ていない方は一度立ち読みの価値ありです。
お鍋の特性をよくつかんだレシピが載っています。

・写真とカメラ
時々聞かれるカメラのことをまとめています。
私は普段はデジカメですが、旅行の時はフイルムカメラを愛用しています。

旅のこと
旅行のこと等をまとめています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これまでの4回のおさらいで、一通りのまとめになります。
おつきあいいただき、ありがとうございました。
なにかお気に入りのレシピ・記事が見つけていただければ幸いです。

次回から、いつも通りの更新に戻ります。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
この400回記念の時に、ブログを見ている皆様に確認してみたいことがあります!
ストウブのお鍋を使っている方でこのブログを見ている方、ぽちっとしてみていただけませんか?

(どのくらいの方がストウブお持ちでいらっしゃるのでしょうか?凄く気になります〜。)
宜しくお願いいたします〜。

何か一つでもお気に入りの記事があったら嬉しいです。また次回からのstaubレシピも宜しくお願いします〜!



にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-10-04 18:35 | 今週のストウブレシピ  

staubレシピのおさらい/2010その3~蒸し焼き・炒め煮編~

前回・前々回に引き続き、400回目の更新とブログ4年目を記念しまして、今までのstaubレシピの中からおさらいをしています。
今回は「蒸し焼き・炒め煮」から、お気に入りのもの・評判が割と良かったものを中心に12品ご紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


・staubレシピ~ジャガイモとコンビーフのチーズとじ~
私の母の得意料理で、子供の頃からよく食べていました。
食感を残したジャガイモがポイントです。

・staubレシピ~ししとうの蒸焼き~
市場などで美味しそうな野菜や素材にであったら、まずストウブ君で蒸し焼きしてみる、というのが我が家の定番になっています。
このシシトウで野菜本来の味って美味しい!と再確認しました。

・staubレシピ~何度目かの蒸し炒め~
ストウブ君にピッタリの調理法「蒸し炒め」でつくった一品。
野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナという本を買って、ひと手間でぐっと美味しくする調理方を覚えました。
いまでもよくこの方法で料理を作っています。

・staubレシピ~蒸しシャブ~
たっぷりのもやしの水分でいただくシャブシャブです。
さっぱりお肉をいただけて、食欲のない時にピッタリです。

・staubレシピ~蒸しすき焼き~
↑の応用で作った「蒸しすき焼き」です。
タレの中で火が入りすぎると、お肉が固くなって美味しないなあと感じていたので作りました。
お肉から適度に油が落ちて、余熱で火が入るのでとっても柔らか!
我が家のすき焼きは以降、この作り方になりました。

・staubレシピ~ハニーマスタード蒸しポテト~
ポテトサラダと並んで、我が家の定番ポテト料理です!新ジャガの季節が待ち遠しいなあ。
ちょっと新鮮な味付けでポテトが楽しめる一品です。
素材を変えたstaubレシピ~かぼちゃのハニーマスタード和え~もおすすめですよ〜。

・staubレシピ~ストウブでお弁当~
お弁当をお持ちになる方の参考になれば嬉しいです。
ストウブ君をつかって、短時間で仕上げるコツなどをまとめています。
我が家は殆どの料理をストウブ君で作っているので、そのなかで考えた工夫の一つです。



ここからは炒め煮のレシピです!
・staubレシピ~ストウブでつくるタコライス~
初めて生ハラペーニョを見つけた嬉しさで作ったタコライスです!
野菜とお肉がバランスよく食べられるのが嬉しい一品です。

staubレシピ~保存の効くレシピ1・葉唐辛子の佃煮~
こちらも、初めて見た葉唐辛子を見つけた嬉しさで作ったもの。
ご飯のおともにピッタリです。
なっていた青唐辛子をつかって自家製ハラペーニョもつくってみました。こちらは我が家常備の一品になりました。

・staubレシピ~イカのごろ焼き~
烏賊の旨味を全部いただく一品です。
これからの季節にもピッタリです。とくに日本酒好きな方にはおすすめ!

・staubレシピ~蒙古タンメンをつくろう!~
大好きな蒙古タンメンを、お店が遠くてなかなかいけない方やお子様連れの方にも気軽に食べてもらいたいなと作ってみました!
作ってて、楽しかったなあ〜。

・staubレシピ~浅草名物の「あれ」もどき~
ここ最近の中でお気に入りだった一品です。
「あれ」、まだ本物を食べていません。本物と近いのか遠いのか・・・・ちょっと怖いです(笑)。



こうしてまとめてみると、自分の欲に素直に作っているなあと感じます。
見慣れない野菜をみつけて嬉しかった衝動で料理したり、お店の味を想像しながら料理してみたり。
我ながら、ちょっと子供っぽいなあと思うのですが、楽しいんですよね〜こんな風に料理すると(*´∀`*)(失敗するときもありますけど・・・。)


次回でおさらいレシピはおしまいです。
最後は、「デザート」とその他「料理本・小物」などをまとめておさらいしたいと思います。




。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
わたしも見慣れない野菜・素材をみつけると興奮するわ〜と共感していただけたら、応援ポチッと宜しくお願いいたします〜!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-10-01 19:17 | 今週のストウブレシピ