<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

良いお年を。

今年、最後の更新となります。
おつきあいくださった皆様、どうもありがとうございました。
今回は年末にむけて買ったものなどをご紹介したいと思います。

まず、料理本とカメラです。
c0132466_21191176.jpg


カメラは今までは大きなフイルムカメラともう4年近く使っているデジタル一眼を使っていました。
使っていたカメラの詳しくはこちらから。
来年は国内国外問わず「旅」が多くなることから、旅に丁度良いカメラを探していて、もう今では型落ちしてしまったデジタルカメラを買いました。
c0132466_21192097.jpg

Panasonic デジタル一眼カメラ GF1 レンズキット
決めてになったのは画質と大きさのバランスが良いこと。
それと私の旅にぴったりで大好きなフイルムカメラ「ライカCL」というカメラに似ているかなと感じたからです。
貼り革を貼って、握りやすくしています。

ちなみに↓こちらがライカCLというカメラです。
c0132466_21343458.gif

レンズも同じ40mmの単焦点レンズという所もポイントです。
ちょっと似ていませんか?

このデジカメで来年は「旅」と「食」を沢山撮りたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

料理本では、飯島奈美さんの映画でつかわれたお仕事の料理をまとめた本「飯島風」を買いました。

c0132466_21191683.jpg

飯島風
かもめ食堂やめがね、プールなどの映画で思わず美味しそうだなと思ったシンプルで大胆なお料理が素敵な写真と一緒に載っています。
目から鱗のポイントもいくつもあって、楽しかったです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ちょっと料理もご紹介。
いくつかお正月用に料理を作っています。
まずはお漬物。
大根のうまうま漬けと甘酢漬けです。
c0132466_19224497.jpg

うまうま漬けは、我が家で勝手に名付けている漬物で昆布出汁と砂糖、一味、刻み生姜、ごま油、お酢、醤油を一煮立ちさせたものに漬けたもの。
葉も一緒に漬けています。

もう一品は具沢山ポテトサラダです。
c0132466_19223494.jpg

ストウブ君で蒸したジャガイモに、塩揉みしたタマネギと胡瓜、蒸した人参、ゆがいたアシタバの茎、水菜をたっぷりと加えたものです。
普段はちょっとシンプルにつくるのですが、お正月なのでたっぷりの野菜をいれて作りました。



そんな保存食を入れる為に、保存容器も買い足しました。
c0132466_21124739.jpg

野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル深型M
今までは、タッパーウェアやジップロックなどを使っていましたが、匂い移りが気になるものなどの為に琺瑯のものをいくつか買いました。


c0132466_21143766.jpg

野田琺瑯 ホワイト保存容器 スクウェアM


こちらはスープストック用に買いました。
このまま火にかけたり、持ち手もあるので汁物にピッタリかなと思います。
c0132466_21122520.jpg

野田琺瑯 持ち手付きストッカー 角型 ホワイト 1.2L


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということで、今年最後に買い足したものやちょっとしたお料理をご紹介しました。
今年ももう暮れの暮れ。
おつきあいくださり、どうもありがとうございました。
みなさま、どうぞよいお年をお迎え下さい。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

staub_love(夫)(妻)




。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
今年一年、沢山の応援クリックありがとうございました。
とっても励みになり背中をおされました!
いつもありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-12-30 22:08 | 番外編(その他・日常)  

staubレシピ~ちゃんこ鍋~

皆様は大相撲をご覧になりますか?
我が家はスポーツ観戦が好きで、色々なスポーツを楽しみにしています(お相撲はスポーツではなく武道ですけれど・・・)。

特に相撲は子供の頃から大好きで、仙台にいたころは二年に一度の巡業を楽しみにしていました。
東京にでてきてからは、当時住んでいた場所が中野の相撲部屋に近く朝稽古を見学しにいったこともありました。

今住んでいるところには相撲部屋はないのですが、最近ある地元のお祭りで元・小結「黒瀬川」の桐山親方にお会いしました!
お話すると出身が東村山だそうで、同じ西東京に住んでいる私たちは大喜びでした。
今桐山部屋はお弟子さんの徳瀬川が幕内として頑張っています(部屋初の幕内力士で大喜びだったそうです)。
いまのごひいき力士は、稀勢の里と安美錦、豊真将なのですが、これから徳瀬川も応援します!

東村山ではちゃんこ鍋のお店をされているそうで、その関係もあって私たちが行ったお祭りには屋台を出店されていました。
そこでいただいたちゃんこ鍋がとっても美味しかったのです。
伺うと、親方が現役時代に所属されていた伊勢ヶ濱部屋伝統の塩ちゃんこだそうです。
本当は秘伝の作り方とのことですが、ちょっとだけ美味しさの秘密を教えていただけました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というわけで、今回はその塩ちゃんこをイメージしながら作ってみました。
具材は、
手羽元、つくね、さといも、白菜、豆腐、人参です。

・お出汁は鰹と昆布の合わせ出汁と、ストウブ君で手羽元をじっくり煮込んでつくったスープをあわせて白出汁で味を整えました。

・つくねは、ももひき肉7:胸ひき肉3であわせて、手羽元のスープをとった時にできた煮こごりと人参とこねぎ・軟骨をいれて、柚子の皮を粉にして隠し味にいれました。

・里芋はお出汁で炊いておきましょう。

下ごしらえしたものをお好きなお鍋にいれて、軽く一煮立ちしたら完成です。
c0132466_943476.jpg

寒いに、くつくつと煮えるお鍋は美味しいですね。
あっさりとしているけどコクがあって、食欲全開(笑)。
どうしよう、もうすぐお正月のお餅がまっているのに・・・(笑)。

c0132466_944726.jpg

もちろん締めは雑炊ですよね♪
鳥出汁を加えて、お醤油をひとたらしするが我が家流です。

体も心もぽっかぽか。
幸せな気持ちになるお鍋です。

初場所は徳瀬川関を応援しますよ〜、親方!


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-12-29 10:41 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~ローストビーフ~

メリークリスマス~!
聖なる夜、みなさまいかがお過ごしですか?
とっても寒い1日でしたが、雪はふりませんでしたね。
ホワイトクリスマスに少し期待していたので、ちょっと残念です。

さて、クリスマスということであまり普段は作らないようなレシピから、ローストビーフを作りました。
食べやすく和風ベースにしました。

材料(目安として四人分)
(A)
牛もも肉・・・・・・・・600g前後
ニンニク・・・・・・・・二かけ
ブラックペッパー・・・・適量
ホワイトペッパー・・・・適量
塩・・・・・・・・・・・大さじ1

ソース(B)
醤油・・・・・・・・・・50cc
酒・・・・・・・・・・・50cc
みりん・・・・・・・・・50cc
麺つゆ・・・・・・・・・50cc
水・・・・・・・・・・・70cc
中華だし・・・・・・・・20g
はちみつ・・・・・・・・小さじ2
レモン汁・・・・・・・・小さじ1
バター・・・・・・・・・20g
中濃ソース・・・・・・・50cc

・作り方
(A)の材料を牛肉によくすり込んでラップでくるみ3時間〜つけておく。

フライパンにバターを適量いれて、つけておいたお肉全ての面をこんがりと焼き目をつける。
焦げ目はつきすぎる位で丁度良い。

お肉を取り出し、そこに水(70cc)を加えて肉汁とよくまぜてストウブ君に移す。
先ほどの肉汁にソースの材料を加えて、一煮立ちさせる。
お肉を加えて、転がしながら焼き煮る。
時間は厚み×分数(10センチ程度なら10分)。
蓋をして冷ます(最低でも2〜3時間はお肉をおちつかせる)。

後はお肉を切って、残ったソースを温めていただきます。

c0132466_21453783.jpg

c0132466_21454191.jpg


オーブンを使わなくてもできる調理法です。
火も入りすぎず、しっとりやわらかく仕上がりました。
ご飯にもサンドウィッチにもぴったりの一品です。



どうぞ皆様にも幸せな夜が訪れますように。

XXX&OOO for you.
staub_love

。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-12-25 22:16 | ストウブ(蒸し焼き料理)  

staubレシピ~野菜のスープ~

前回つくったスープストックを使って、スープを作りました。
白菜をたっぷりと加えて、お塩とバジルで味を整えただけのお手軽料理です。
この季節の野菜は甘みもたっぷりで、温まる汁物つくるとなおのこと美味しいです。
野菜がもってる美味しさに感謝ですね。

c0132466_872223.jpg




..............................................

ちょっとだけお知らせがあります。

staub_love(妻)が音楽(CDのジャケットを手描きしています)のブログを始めました。
文の書き方が違うので(ざっくりとしています)、こちらの料理ブログで知り合った方々に見られるのはちょっと恥ずかしくこっそりとはじめていたら、早速友人・知人にばれてしまったのでここで堂々と告知することにしました。
ちなみにstaub_love(夫)は、絵を描く(妻)を横目に食欲街道まっしぐら・ストウブ君と格闘しております(笑)。
ちょっと覗いてみようかなと思っていただけたら嬉しいです。
Digger~♪1日1曲!手描きCDジャケ日記♪~というブログです。


今年もあと一週間ですね。
良い年が越しますように、良い年になりますように。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-12-23 08:24 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~野菜カレー~

土付きの野菜を沢山買ってきたので、野菜をたっぷりと炊いて、カレーを作りました。

まずは、沢山の野菜をゴロゴロと使って野菜のスープストックを作ります。
別の料理にもつかうのでたっぷりと。
お肉は鶏肉、野菜はおおぶりに切った大根、人参、蕪(葉と茎も)、たまねぎは丸ごと煮ています。
c0132466_936838.jpg



今回のカレーはすりおろした生姜と人参をベースにして、スパイスはクミンとシナモンをきかせました。
ちょっと熟れすぎた洋梨が残っていたので、これもピューレにして加えました。
c0132466_9361477.jpg

食べ終わった後に体がぽかぽかとするカレーです。




。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-12-21 09:50 | ストウブ(煮込み料理)  

もうすぐクリスマス

もうすぐクリスマスです。

クリスマスといえば、プレゼント。
子供の頃は友達とプレゼント交換したり、サンタクロースから枕元にプレゼントをもらったりと楽しみでした。

何回目かのクリスマス、寝ぼけマナコで見上げるとそこにはサンタクロースが!
我が家のサンタクロースは不思議と父親似でした。
友人達も父親似のサンタクロースが多かったようです。
お宅ごとに父親に似たサンタクロースを寄越してくれるなんて、なんて素敵な不思議な一夜でしょうか!

そんなプレゼントも、もらうよりあげる方が多くなり、いつからか自分にもあげるようになりました。
今年、自分にあげるプレゼント候補はこの「薬缶」です。

c0132466_1931924.jpg

アイザワ IH200V対応 ストレートケトル 2L サテン仕上げ 70343


最初はAntti Nurmesniemi [アンティ・ヌルメスニエミ]のアンティークのものにするか、ボダムのものにしようかと思っていたのですが、今はどちらも手に入りづらいようで他にも良いものがないかなと探していました。

そんな時見つけたのがこの「工房アイザワ」の薬缶。
ちょっとボダムに似た形(円柱にフラットな蓋)ですが、もっとシンプルで注ぎ口が細いところも気に入りました。

購入先を探していると、直営のホームページから買えるとのことでした。
さらに問い合わせてみると、直営や卸し先のお店は定価販売が基本で割引しないことが基本なのですが、アマゾン(まさか!取り扱っているなんて!!)での取り扱いは少し割り引きがされていると教えていただきました。


薬缶からあがる湯気って、ちょっと幸せな感じがします。
いまの薬缶は随分長いあいだ頑張ってくれました。
コレからはお茶の煮だし専用にして、お湯はこの新しい薬缶で沸かしたいと思います。



それにしても・・・・、アマゾンってちょっと取り扱うものが手広くなり過ぎなのではないでしょうか・・・。
このままいくと、開化堂の茶筒や有次の包丁のような手仕事の一品まで扱いそうで怖いです。。。
便利なのは良いですが、ちょっと興ざめになってしまいますね(こういうのは職人さんやお店の方のお話を聞きながらがいいですもん)。
やっぱり対面で買おうかな。
ちょっと揺れています。


みなさんはお相手やご自分へのプレゼント、もう見つけましたか?


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-12-19 20:56 | ストウブ(小物)  

staubレシピ~蕪と白菜のスープ~

みなさまこんにちは。
昨日あたりから一段と寒くなりましたね。

周りでも風邪ひきさんが増えてきました。
みなさまもどうぞご注意ください。

さて今回は立派な葉付きの蕪をみかけたので、スープにしました。
蕪の葉のエグミが苦手な方もいらっしゃるかと思いますが、葉と茎は塩揉みしたあとみじん切りして、ごま油で炒めるとぐっと食べやすくなりますよ。
味付けは塩のみで、昆布出汁をベースにしています。
このスープにはポイントが二つありまして、蕪は皮ごと使うことと、その蕪をしっかりとローストすることです。
この二つを押さえると、ぐっと蕪の美味しさを感じるスープになります。


c0132466_8512480.jpg




今朝も寒いですが、温かいものをたっぷりと食べて元気に過ごしたいと思います。


※余談ですが、エキサイトのブロガーのみなさんは更新できていましたか?
私は「パラメタが正しくない」と表示がでて、しばらく更新できませんでした。
書いては消しての繰り返し・・・・、ちょっとめげました・・(今は復旧したみたいで良かったです)。



。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-12-18 08:51 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~根菜と牡蠣の炊いたの~

今回は野菜と牡蠣を炊き合わせました。
人参と大根などの根菜はお出汁で炊いて、時間差で牡蠣とわかめを加えて煮立たせないように炊きました。

c0132466_226414.jpg

よくお出汁がでているので、お汁は最後にご飯をいれて雑炊にしていただきました。

このところ年末で忙しく作った料理も写真を撮らなかったりしているもので、更新もスローですが気長におつきあいいただければ幸いです。

みなさまもお忙しいとは存じますが、どうぞご自愛ください。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-12-13 22:17 | ストウブ(煮込み料理)  

届いたstaub料理本を読んで

以前に注文していた「ストウブ」でいつもの料理をもっとおいしく!が届きました。
それからじっくりと読んで、実践してみて思ったことなどを書きたいと思います。



まずレシピは教えてくれた友人の言った通り、蒸す・炊く・燻す・蒸し煮・蒸し焼きなどの調理法ごとに分かれていました。

レシピはちょっと手間をかけた創作料理のようなものからデザートなどまでありますが、赤飯やモツ煮や黒豆などのシンプルで応用が効くものもきちんと押さえられていて嬉しかったです。

勿論ストウブ君を買ったら作ってみたいレシピを代表するようなメニュー「ビーフシチュー」「角煮」「肉じゃが」「ラタトゥーユ」「カレー」などもしっかりと載っています。

この本は料理を楽しむきっかけにピッタリだと思います。
ちょっと家庭だと常備していないだろう「豆豉」のような、調味料を買うきっかけになるようなレシピもあって楽しくなります。
(豆豉は麻婆豆腐くらいかなと思っていたのですが、色々応用できそう!)
マンネリになってきたら、開くと新鮮な気持ちになります。

写真もしっとりと落ち着いていてとても綺麗ですよ。

「ストウブ」でいつもの料理をもっとおいしく!はお気に入りの一冊となりました。

一冊読みこむと、ストウブ君の特徴をしっかり押さえた調理法が掴めると思います。
「ストウブ」でじんわりほっこり幸せなレシピ―シェフに愛されるフランスの人気鍋 (主婦の友生活シリーズ)と併せて、初めてストウブ君を使うときにおすすめの一冊です。





。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-12-04 20:04 | ストウブ(料理本関係)  

staubレシピ~クスクスをもどそう!~

みなさんはクスクスをお宅で食べますか?
ご存じない方の為に少し説明しますと、クスクスはサラダにも主食にもデザートにもつかえる粒状のパスタのことで、我が家でも時々食べています。

本当ならクスクシェール(クスクスの専用2段鍋/上の蒸し器にクスクス、下のお鍋にはクスクスにかけていただくスープやソースをいれて一度に料理できます!)で蒸し上げると食感もよくて美味しいのですが、なかなか手を出しづらいですよね。

と、いうことでストウブ君を使ってもどしてみることにしました。

分量/一人前
クスクス・・・・・・・70g
オリーブオイル・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・適量(用途による/そのまま食べる場合小さじ1/2)
お湯・・・・・・・・・110cc
バター・・・・・・・・お好み

ストウブ君にお湯と塩を加えて加熱します。
気泡がでてきたら火を止め、クスクスとオリーブオイルを加えて5分〜6分蓋をして蒸らします。
蒸らし終わったら、お好みでバターを加えて菜箸などでよく混ぜます(ここでパラパラにしておきます)。
1~2分再加熱して完成です。

c0132466_22432857.jpg


今回はトマトの大根のバジル煮をかけていただきました。
c0132466_22433451.jpg



保温性と密閉性のあるストウブ君なので、とっても簡単です!
クスクシェールよりはちょっとムチムチとした食感は劣りますが、専用のお鍋を用意することや手間(クスクシェールは何度も蒸しては休ませるため)を考えたら、個人的には十分な美味しさかなと思います。

クスクスがお好きな方はぜひ一度お試しを。
簡単で美味しくて結構くせになっちゃいます!




。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-12-01 23:05 | ストウブ(蒸し焼き料理)