タグ:音楽 ( 3 ) タグの人気記事

 

ゆらゆら解散

いつもお料理を見に来て下さるみなさん、すみません。
今回はお料理ではないので、興味の無い方は読み飛ばして下さい。




私は、料理も好きですけど、同じくらい音楽も好きなのです。
とりわけロックが好きなのです。

今日、衝撃が走りました。
それは、「ゆらゆら帝国」の解散です。

うわーん、ショック!!
大ショックです・・・!

いっぱいCDも聴いたし、日比谷野音はじめライブにもいって、これからもそうできると思っていたのに!

・・・・一応、オフィシャルサイトでの発表をリンクしときます。
これ読んで、あああ〜確かになあと思う所もあるけど・・・。
でも、もっともっと「その先」の音楽を聴いてみたかったなあ。

音楽は勿論、アートワークやセンスも大好きなバンド。





これ
聴いて、ちょっとしばらく放心します。。。
c0132466_21304444.jpg

・・・・・・・・・・・・。



おつかれさま・・・・・とは、まだ素直にいえません。
[PR]

by staub_love | 2010-03-31 21:35 | 番外編(その他・日常)  

-志村會-2010-1/21

私達夫婦は音楽が好きです。
クラシックもジャズもロックもジャンル問わず聴き、まるで我が家の食卓のように雑食です。

以前は洋楽中心だったのですが、ここ何年かは日本のロックをよく聴く様になりました。
日本語をとても大事にしていて、英語にはない語呂や雰囲気を変則的なリズムにのせたものが特に好きです。

そんな中、年末に突然の訃報がありました。
フジファブリックのフロントマン・志村正彦さんがなくなりました(享年29歳)。
12月24日。クリスマスイブのことでした。

ファン歴は浅かったものの、「銀河」という曲は聴いてからすっかり魅力にはまりました。

昨年の夏。
フィッシュマンズが唯一でるフェスということで、sweet love showerにいった時に彼らを観て、とても楽しかった事をよく憶えています。

情景が浮かぶ様な詞と音。
真夏のむせる様な空気の中、彼らの地元(山梨県)で聴けた事は幸運だったと思います。
彼らも地元凱旋をとても喜んでいたっけ・・。

まだ29歳。
まだまだこれからどんな音楽を聴かせてもらえるのだろうと楽しみにしていた矢先でした。

昨日・2010年1月21日。
東京は中野サンプラザで、志村會と題された献花式がありました。
夜の部。妻と待ち合わせてささやかながらお花を用意して、献花してきました。
長い長い列ができていました。
会場にはいってからも、長く蛇行して続く列。待つ間、ここを訪れている方々はそれぞれに対話していたでしょうね。
待つ間に会場で流れていた、いままでの曲を沢山聴きました。

用意した花の色はオレンジと青と白。色の意味はもちろんR.I.Pの気持ちをこめて。

c0132466_108932.jpg

[PR]

by staub_love | 2010-01-22 10:14 | 番外編(その他・日常)  

夏の終わりに。

夏の終わりに楽しみにしていたものがあります。
スイートラブシャワー(sweet love shower2009)という夏フェスです。

フェスは今年はこの一つだけ。
なぜこのフェスを選んだかといえば、もう理由は一つ。
フィッシュマンズ

そう、フィッシュマンズがでるからです。
しかもこの夏、このスイートラブシャワー(sweet love shower2009)だけなのです。
ゲストボーカルはUA。自然に期待が高まります。

場所は富士山の麓、山中湖。
朝からの快晴058.gif064.gif!
バスを降りると、富士山がお出迎えです。
c0132466_1084755.jpg

c0132466_1033215.jpg




オブジェも自然・自然。
c0132466_1075840.jpg




湖の上をなぞる風は、とても爽やかでした。
c0132466_10112789.jpg




湖を見守る様な富士山。雲の帽子がお洒落です。
c0132466_101218.jpg





開始2時間前に着いた私たちは、のんびりと湖でも歩こうとテクテク。
湖の周りを歩くと、こんな場所がありました。
c0132466_1013453.jpg

後から知るのですが、アコーステッィクライブを演奏する所のようです。
こっちから見るのかな?
c0132466_101695.jpg




飲食店やスポンサーのブースに戻ってくると、スペースシャワーTVのブースで清志郎の映像が流れていました。今まで、素敵な歌をありがとう!
c0132466_10163643.jpg




気球もありました。
気持ちよいだろうなあ〜(^-^)。今回は1日だけだし、見たい方々ばかりだから乗れないけど・・いつか長めにこれたら、乗ってみたいな。
きっと、フェスを楽しむ人達をのんびり眺められてまた格別だろうな。
c0132466_1019181.jpg




カヌーも乗れますよ!
ぷかぷかとのんびりと。
c0132466_10221361.jpg

c0132466_10252851.jpg





そして、ここでフィッシュマンズを観ました・聴きました。
富士山がバックにそびえる、最高のステージです。
c0132466_1026759.jpg


夕暮れ。日が落ちて、青がまわりを支配していくなかフィッシュマンズのライブが始まりました。
その始まる1時間前から最前列で待っていましたが、もう音合わせからサービス精神満点!
まだ正式には始まっていないけれど、音合わせで「I DUB FISH」を演奏してくれました!

紹介が始まって、いよいよスタートです。
はじめのUAのトークもとっても力が抜けていて、みんなニコニコ。

そして、本演奏。
それはそれは、気持ちよかったです。
もう、音にすっかり酔いしれました。
セットリスト
M-1.すばらしくてNICE CHOICE
M-2.雲がちぎれる時
M-3.頼りない天使
M-4.WALKING IN THE RHYTHM
M-5.Paradise Alley / Ginga café
M-6.ナイトクルージング

終わった後、私はもう一度みんなに会いたくて拍手していました。
それはみんなも同じ。ずっと、ずっと拍手していました。
どれくらい拍手していたでしょうか。
楽器も片付けられ、照明もついて、会場スタッフからもステージから退場して下さいと誘導されています。
普通のライブと違って、フェスでは織込み済みのアンコールなんてありません。(次のステージなどの時間の関係もありますし)
普通ならここでみんな諦めて帰るのですが、みんなずっと拍手していました。

もうステージはすっかり何もありません。
これでは演奏はできません。
でも、ずっと拍手していました。

その時!
欣ちゃんや譲やハカセ、小暮くん、UA(犬もつれて!)が!
「今日はどうしても演奏できないけど、また絶対みんなの前で演奏するからね!」
そんな欣ちゃんの言葉、凄く嬉しかったなあ!
「ありがとう!」
この言葉が私たちからも、欣ちゃん達からも飛び合いました。
もうこれだけで十分です。
なにも無理して演奏して欲しかったわけじゃなかったのです。
もちろん聴けたら最高に嬉しいけど、そんなんじゃない。
ただもう一度、みんなの顔を観て、気持ちを伝えたかっただけ。泣いてる人も多かったなあ。

最後までメンバーを見送って、私たちは最後のステージ(Dragon Ash)も観ずに帰りのバスに乗りました。
最初から、フィッシュマンズをフェス最後に決めていたからです。



勿論、フィッシュマンズ以外のライブも最高でしたよ056.gif!
フラカンは朝からよさこい踊りを踊らせてくれたし、
フジファブリックは「銀河」からもう楽しい楽しい、
チャットモンチーは、みんな可愛らしくて演奏は骨太でとっても気持ちが満たされました。
ユニコーンはもう大笑い。037.gif「大迷惑」では、みんな体をぶつけあって汗まみれになって楽しみました。
サカナクションは、もう踊れて踊れて、普段のフェスならベストアクトになってのでは049.gif?
そしてフィッシュマンズ。もう気持ちをうまくかけません。



帰ってくると、日焼けで顔が真っ赤っか031.gif007.gif
もう、恥ずかしいなあ。012.gif
でも、本当に最高のライブでした001.gif!
きっと、メンバーもいろいろな感情があったと思うけど、フィッシュマンズにもう一度集まってくれて、演奏してくれてありがとう!
UAも本当にありがとう!
きっとサトちゃんも茂原からフラフラと浮いてきて、ニコニコして観てたんじゃないかな〜、笑顔で。

スイートラブシャワー(sweet love shower2009)。
今年は晴天にも恵まれました(酷く日焼けしましたが)。
夏の終わりに、雄大な富士と湖にかこまれて、音楽と自然とかさなるヒグラシの声。
夕暮れ、吹き込む風はもう秋。
とても心に染みる夏フェスとなりました003.gif
c0132466_1058664.jpg

[PR]

by staub_love | 2009-08-29 11:00 | 番外編(旅行・おみやげ)