タグ:staub ( 179 ) タグの人気記事

 

小さいサイズのストウブで作るおいしい毎日ごはん

注文していた小さいサイズのストウブで作るおいしい毎日ごはんが届きました。

早速読んで、私も使い始めてから感じていたことがギュッと凝縮した納得の1冊でした。
私はご飯を炊くときに一番感じるのですが、料理には「作る量にあった鍋の大きさ」がとっても大事だということ。
それが、色々な料理にも活かされていました。

シンプルな料理が多いですけど、分量に気をつけながら、素材や料理ごとの最適なバランスを探してみるのも楽しんでみたいと思っています。
個人的には、塩がま豚の付け合わせの枝豆の蒸したものが美味しそうでした。
シンプルなキャベツの蒸し焼きも、鍋に対してのキャベツの大きさや蒸し時間など極めようと思ったら奥が深そうですね。
ちょっといままでと料理への関心の向き方が違うので、今までと意識する箇所が違って新鮮ですね。

c0132466_19312965.jpg

小さいサイズのストウブで作るおいしい毎日ごはん

この本読むと、少し小さめのお鍋が欲しくなりますね〜。
初めに買う時は、大は小を兼ねると思っていましたが、こんな考え方もあるんですね。
でも、今はちょっとわかるな〜。
鍋と料理のバランス、それは素材の風味を濃く引き出す秘訣なんですね。


今買うなら、2人用なら16cmくらいでも良かったですかね〜(ちなみに我が家は20センチと29センチ)。
c0132466_19321110.jpg

staub ココットラウンド 16cm ブラック 40509-480(1101625)

ご飯も味噌汁も食べきりサイズ。
でも食いしん坊な我が家は20センチで丁度良かったです。そう思わないと誘惑に負けちゃいそうですもの(笑)。

これからは、今までよりも分量を意識して料理を楽しんでみたいと思っています。



。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-11-19 20:31 | ストウブ(料理本関係)  

staubレシピ~チャーシュー麺~

先日紹介したガラスープを使って、ラーメンを作りました。

ストウブ君で作ったチャーシューをたっぷりのせて、和風醤油味の懐かしいラーメンにしました。
ガラスープと、煮干しと昆布でとったお出汁を1:1で割って、
刻み葱、醤油、葱油をいれた丼に注ぎます。
あとは茹でた麺と、チャーシューをのせて完成です。

c0132466_11483520.jpg


あっさりしたラーメンが無性に食べたくなると作ります。
(最近、とっても凝ったラーメンが増えて、懐かしいあっさり醤油ラーメンが少なくなりましたね・・・・。)



。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-11-11 07:47 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~基本のガラスープ~

時々質問をいただくのですが、今回のその1つ【ガラスープ】についてお答えしたいと思います。

時々料理のレシピにガラスープと書いてありますが、我が家では固形スープの素ではなく自家製のスープストックを作っておいて色々な料理に使っています。

ガラはモミジでも丸鶏ガラでも、その時々売っているものを使っています。
c0132466_11315755.jpg


皮付きの生姜と、つぶしたニンニクをいれます。
その時々の野菜くずと、我が家は必ずタマネギをいれます。
c0132466_1132129.jpg

今回は剝いた大根のかわと人参のかわなど。
水をガラに対して倍の分量いれて、極弱火で沸騰させずに1時間半くらいコトコトと煮て完成です。

八宝菜や麻婆豆腐などベースや、お鍋などにもよく使います。
コラーゲンや栄養たっぷりのスープストックです。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-11-10 07:31 | ストウブ(煮込み料理)  

新しいSTAUB本2冊

新しくストウブの料理本が2冊でていると、教えていただきましたので、
ご紹介致します。

1冊目は、ダッチオーブンなどの野外料理がお得意な「みなくちなほこ」さんのもの。
以前紹介したダッチオーブン100レシピの作者の方でもあります。
使い方が似ているところもあるお鍋なので、楽しみですね。
c0132466_835397.jpg

小さいサイズのストウブで作るおいしい毎日ごはん

もう一冊は、現在予約受付中の「ストウブ」のおいしい使いこなしレシピ(11/末発売)です。

ストウブの料理本は「ストウブ」でつくる和ごはん―フランスの万能鍋と素材だけ。からだにやさしい“新和食” (MARBLE BOOKS―daily made)ストウブで、わが家は週末レストラン―予約がとれないイタリア料理店『カーザ・ヴィニタリア』原田シェフ直伝
のように、品切れになるとなかなか手に入らなくなるので、欲しい方はお早めにどうぞ。

両本とも、届き次第レポしたいと思います。
久しぶりのストウブ本、楽しみです。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-10-30 08:53 | ストウブ(料理本関係)  

staubレシピ~韓国風ラーメン~

朝晩の空気がどんどん澄んでいくのがわかる季節ですね。
日中は暑くても、朝晩はヒンヤリとした風が気持ち良いです。

少し刺激的な汁物が食べたくなって、韓国風ラーメンを作りました。

キャベツーーー1/4個
人参ーーーーー1/2本
ニラーーーーー1束
もやしーーーー1袋
しめじーーーー適量
豆腐ーーーーー1丁
韓国細麺ーーー200g
ラー油ーーーー適量
浅蜊スープーー1リットル
葱ーーーーー1本

ストウブ君に野菜と100ccの浅蜊スープを加えて5分火にかけます。
野菜の色味が鮮やかになったら、残りのスープと豆腐を加えて一煮立ちさせます。
そこに韓国細麺をいれてほぐれたら、ラー油と刻んだ葱を加えて完成です。

c0132466_20384379.jpg


c0132466_20384876.jpg


浅蜊スープと、伸びにくい韓国の麺がポイント。
グッと本格的な味になります。

食べると少し汗をかくくらい体がぽかぽか。
野菜たっぷり、栄養たっぷりのお鍋です。





。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-10-22 06:38 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~茹で落花生~

玉川上水のあたりを散歩していると、地場産の野菜を売っているお店が何件かあります。
店頭にならんでいるものを眺めているだけで季節を感じますし、普段お店に並ばないような野菜や自家製のジャム/漬物/果実酒などが並んでいてそれがまた楽しいです。

先日、生の落花生が並んでいるのをみかけました。
落花生といえば千葉と思っていましたが、西東京でも採れるのですね〜。
早速いただいて帰り、塩ゆでにしていただきます。

こちらが生の落花生です。
c0132466_10442126.jpg


・落花生の茹で方
水ーーーーー3リットル
塩ーーーーー100g
3%前後の塩分

ストウブ君に水と塩を加えて、水洗いした殻付き落花生をいれます。
c0132466_104431100.jpg

灰汁がでたらとりながら、蓋をして25分〜30分煮ます。
笊にあげて、ウチワで湯気と水分を軽く飛ばせば完成です。

c0132466_10443643.jpg

売っているピーナッツとは風味が断然違います。
より豆の風味が強く、歯ごたえも百合根のよう。
茹でたではホクホクとしてまた格別です。
普段お酒をあまり呑まない私達も、思わずビールをグラスに半分。
一緒にいただくと、もう〜幸せ!

なにせ茹で落花生の命は、採りたて・茹でたてです。
この美味しさ癖になりますよ〜。
落花生をみかけたら、ぜひお試し下さいね。




※最近問い合わせが多いので、ストウブ君のおすすめ料理本はこちらにまとめました。
ストウブ君を買って、最初の1冊にご参考下さい。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-10-19 06:39 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~お肉たっぷり水餃子~

時々無性に「あ〜、お腹いっぱい食べたいな〜」と思うものがあります。
それは水餃子。

厚めの皮に、野菜を控えめ目にしたお肉たっぷりの餡を包むのがstaub_love家流です。

材料
豚挽肉
ニラ
ニンニク
生姜
キャベツ

皮は自家製の方が厚さも加減できて良いですが、市販のものでもOKです!

餃子は、ストウブ君でとった鶏ガラに醤油とごま油をたたせたスープで4〜5分煮込み、
浮いてきたら完成です。

c0132466_6351539.jpg


この頃はお野菜たっぷりのやさしい餃子が増えたので、たまにお肉たっぷりの餃子が食べたくなるんです(笑)。
食べたいものを作って、美味しいうちにいただくって幸せですね。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-10-13 06:35 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~サムゲタン風手羽元スープ~

ブログを更新していない間に、随分と季節は進んですっかり秋ですね。
皆様、ご無沙汰いたしております。

2007年から始めたこのブログも丸4年が経ち、5年目に入りました!(何周年記念のお祝いを毎年しておりましたが、今年は特にありません....。)
ココ最近はブログも滞りがちですが、マイペースに続けて行きたいと思っています。
細く長いおつきあいができたら嬉しいです。


さて、寒くなって暖かいものがより美味しく感じるようになってきましたね!
体が欲しいものを色々考えて、サムゲタンを作ることにしました。

丸鶏でつくるサムゲタンはちょっと敷居が高いですが、今回はお手軽な手羽元でつくりました。
材料
手羽元ーーーーー10〜12本
餅米ーーーーーー70g
生姜ーーーーーー1かけ(皮付きを薄く輪切り)
ニンニクーーーー2〜3かけ(皮をむいて、包丁のはらでつぶしておく)
クコの実ーーーー10g(お酒で戻しておく)
棗、栗、松の実はお好みで。

作り方

手羽元をストウブ君にしきつめて火にかけ、少し表面に焼き色がついてきたら生姜とニンニクをいれます。
香りがでたら餅米を加えて(棗や栗、松の実をいれる場合ここで入れて下さいね)、蓋をして30〜40分コトコト。
お塩で味を整えたら、クコの実をお酒ごと加え一煮立ちさせたら完成です。



黒胡椒と葱をお好みで。
黒胡椒はとっても合うのでおすすめです。
c0132466_631819.jpg

体の芯からポッカポカ。とっても温まりますよ〜。

手羽先の骨を抜いて餅米や材料を詰めると、もう少し本格的にできますね。
その場合は餅米を少し増やすと良いですね。

滋養がつくものを食べて、これからの冬に備えます。




。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-10-11 06:29 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~夏お鍋~

このところ夏の茹だるような暑さは影を潜めて、過ごしやすい日が続いていますね。
夜の空気なんて、秋の空気をはらんでいて少し肌寒いくらい。

夏が終わる一抹の寂しさはありますが、バテ気味だった私にはなによりの中休みとなりました。
暑さを凌ぐのに冷たいものを摂りすぎて胃が疲れていたので、今夜は野菜をたっぷりいれたお鍋を作ることにしました。

スープのベースは、鶏ガラと鰹節。
火の通りにくい大根、人参、牛蒡の根菜類からいれて、
時間差で舞茸、豆腐、もやし、キャベツ、豚バラ、ツクネをいれます。
最後に三つ葉をひとつまみしていただきます。

c0132466_6354128.jpg


c0132466_6355298.jpg


味付けは、甘めに。
黒胡椒と生姜を少しきかせました。

体が温まるものが、こんなに早く美味しく感じられるなんて!
真夏の暑さはまた戻るようですが、少し体と心を休めて、秋まで乗り切りたいですね。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-08-22 06:53 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~豚肉と夏野菜の中華風蒸焼き~

葉唐辛子の佃煮の余りの青唐辛子を使って、一品作りました。

・ストウブ君にごま油をひいて、ザーサイと刻んだ青唐辛子を入れ火にかけます。
・香りがたってきたら、ししとうと豚肉を入れ、油がまわるようにざっくりと混ぜ合わせます。
・炒めた野菜の上にキャベツを蓋をする様にしいて、ストウブ君の蓋をし2〜3分蒸し焼きます(中火)。
・火を強火にし、お醤油をひとたらしします。
かき混ぜすぎず、わざとムラをつくるようにすると、醤油の香ばしさが引き立ってより美味しいです!


c0132466_653577.jpg



辛みがきいて、ご飯が進む一品です。
野菜もりもり、お肉もりもり、ご飯もりもりの夏バテ知らずのお料理です。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-08-08 07:08 | ストウブ(蒸し焼き料理)