タグ:staub ( 179 ) タグの人気記事

 

staubレシピ~モロヘイヤと韓国海苔のスープ~

王様の野菜は今が旬です。

王様の野菜....そうそれはモロヘイヤのことです。
栄養が沢山あるから、王様が好んで食べたから、その真相は定かではありませんが、
健康に良い野菜の代表格ですね!

普段は天ぷらにしていただく事が多いですが、食欲不振が尾を引く今は汁物にしてたっぷりといただくことにしました。

鶏ガラスープをベースの卵スープを作ります。
たっぷりのモロヘイヤをいれて、一煮立ち。
韓国海苔をこれまたたっぷりいれれば完成の簡単レシピです。

c0132466_20155042.jpg

韓国海苔だと、これだけでごま油と海苔の風味を両方楽しめて、お手軽ですね〜。
温野菜にすると、沢山食べられるのが体に嬉しいです。

夏が旬の王様のスープです。



。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-07-30 20:28 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~夏の佃煮「葉唐辛子の佃煮」~

あっという間に時間は流れて、もう夏。
昨年も一昨年もずっとずっと、この季節になると楽しみにしているものがあります。

それは「葉唐辛子」です。
c0132466_2134233.jpg


今年も山盛りで買ってきて、半分は佃煮にしていただきます。
レシピは以前に作った時のものをご参考下さい。
下処理
・まず、葉と実を枝からもぎります。
・もぎった実の内、3〜4センチ程度の小さめの実のみ使います。(大きいものは辛過ぎるので、大きいものは違う料理に使います。)
・もぎった葉と実をよく水で洗い、熱湯にサッとくぐらせて水気を絞っておきます。

料理
・ストウブくんを熱して、ごま油をなじませ、葉と実を炒めます
・油がなじんだら、だし汁50ccと醤油50cc、酒10cc、味醂10cc、砂糖大さじ1杯を加えます。(保存性重視の場合はだし汁を加えずに、醤油・酒・味醂の量を増やします。)
・汁気が無くなるまで炒め煮します。
・煮詰まったら、すりごまを加えて完成です


c0132466_21343020.jpg

食欲がなくなった時、冷や飯に冷やしたぶぶ(京番茶)とこの佃煮をのせてサラサラといただけば、もうたまりません。

欲という欲がなくなって、はや4ヶ月。
それでも一つだけ。
一つだけのこってたんです。
私から食欲をとったら何も残らないんだなあ。

今までよりもきっとずっと暑い夏。
どうぞ皆様、ご自愛の程を。

。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-07-18 22:08 | ストウブ(炒め煮)  

忙しい人の為の料理本3

夫婦共働きの我が家では、時間をうまく使って料理することを心がけています。

以前に紹介した忙しい人の為の料理本忙しい人の為の料理本2のおかげで、大分毎日の料理が楽になりました。

今回の1冊はもう少し工夫や遊び心がある料理ですが、手軽で簡単、時間のない私たちにもってこいの1冊でした。
何度でも作りたくなるほめられレシピ (レタスクラブMOOK)

c0132466_750533.jpg


味が本格的というか、ちょっとお店の味にする工夫のツボが載っていて、ちょっとマンネリ気味だった我が家の食卓に新鮮な味付けが加わりそうです。
勿論、ストウブ君で作ったら美味しそうなものも載っていますよ〜!

おすすめストウブ君の料理本はこちらにまとめています。ご参考までに。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-05-24 08:07 | ストウブ(料理本関係)  

staubレシピ~鶏ツクネと三つ葉と蕪のスープ~

少し季節は過ぎてしまいましたが、春に楽しみにしているのが三つ葉です。
昨年は同じ旬の頃の筍と併せて春のスープを作って、楽しみました。
三つ葉は食感も風味ま大好きで、薬味では飽き足らず。具として楽しめるものをと考えました。

今回も、三つ葉をたっぷり食べられるスープを作りました。


黒ごまと鶏ガラスープの煮こごりを加えて作った鶏ツクネを、火にかける前のストウブ君で水から煮ます。
とっても良いスープがとれたあたりで、さいの目に切った蕪を加えて透き通る位火が通ったら、火を止めて、三つ葉をたっぷり加えます。
蓋をして、余熱で3~4分蒸らせば完成です。

c0132466_1840997.jpg


ツクネからしみ出した、こっくりとスープと、三つ葉の爽やかな香り。
もうそこまで夏は迫っていますけど、春を名残惜しむそんなスープです。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-05-15 18:42 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~ストウブでお漬物~

大変ご無沙汰しておりました。
震災後、普段通りを努めておりましたが、なかなかパソコンに向かうことができませんでした。

GWに、仙台にある実家に戻り家族や友人達の顔を見てきました。
それで心が一区切りつきましたね。
未だに海岸部には爪痕が残り、目の前の光景に只只呆然となりました。
大切なものを奪われたような怒りがこみ上げてきました。

それでも現実を受け止めながら、生活する皆様の姿にとても胸打たれました。


さて、今回からまた少しずつですが、料理を更新していこうと思います。
ペースが乱れたり、お返事が送れることもあるかと思いますが、大目に見ていただけたら幸いです。


今回はストウブ君でお漬物です。
c0132466_23184791.jpg

沢山の胡瓜で作ります。


作り方は簡単。
水洗いした胡瓜を、お湯の沸いたストウブ君で1分半〜2分煮ます。
そのまま自然に冷まします。
c0132466_23185128.jpg




醤油200cc、味醂100cc、お酢75ccを合わせ、鷹の爪と生姜の千切りを適量入れて一煮立ちさせます。
冷ました胡瓜を5mm幅に切って布巾に包んで良く水気を切ったものを加えます。
ざっくりあわせて、冷めたら完成です。
c0132466_231857100.jpg


ご飯のお供のお漬物です。
自家製の胡瓜のQちゃん?みたいなもの。
無添加だけど、日持ちもしますし、おすすめです。



それでは、これからもどうぞ宜しくおねがいいたします。




。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-05-10 23:42 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~「お麩と豆腐とわかめのみそ汁」と「ピリ辛鰹田麩~」

私には食べると元気がでてくるものがあります。
それは「お味噌汁」です。
お味噌汁でもここぞという時に作るのは、削りたての鰹節をちょっと贅沢なくらいいれてとったお出汁で作るお味噌汁です。
和食派の我が家では普段からよく食べているのですが、普段は飽きない昆布か煮干し、干し椎茸のお出汁が多いのです。
私にとっては鰹節のお味噌汁は元気になりたい時のお味噌汁なのです。

鰹のお出汁は一番出汁をつかいます。
ストウブ君に水をいれて火にかけ、沸いてきたら、お水をさして、たっぷりの鰹節を入れて極弱火にします。
煮立つ直前で火を止め、漉したら完成です。

お出汁に豆腐をいれ、くらくらしてきたら、わかめを加えます。
お味噌で味を整えて、お麩を入れておいたお椀に入れて完成です。
c0132466_1828594.jpg


鰹節は二番出汁はとらずに、包丁でかるく刻んで、醤油と砂糖を加え炒め煮にし一味を多めに入れてあえます。
ご飯にピッタリの鰹田麩です。
c0132466_18271224.jpg


ピカピカに炊いたご飯を食べて、強めにとった鰹のお味噌汁をのむと、体から力がでてきました。
命の恵みに感謝です。

みなさんの元気がでる食べ物はありますか?
それはどんなお料理ですか?



___________________________________
震災された方々も、それを支える皆様も、体も心もご無事でありますように。

私は音楽と言葉に心を支えられました。
そんな曲を少しずつ貼ることにしました。
どなたかお一人にでもお気持ちに届けば幸いです。

震災後に書かれた井上雄彦さんの絵と菅野ようこさんの曲です。
菅野さんはたしか宮城県のご出身。
思いが伝わってきました。


ZAZEN BOYSの向井秀徳さんが「ふるさと」の歌詞にオリジナルの曲にのせて歌ったものです。
震災後、無言でこの曲をホームページに載せておられました。
向井秀徳さんらしくて、でもこんな優しく歌うところをはじめてみました。


どちらもやさしい歌です。
まっすぐな気持ちです。





。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-03-24 19:21 | ストウブ(炒め煮)  

staubレシピ~和風ロールキャベツ~

皆様には震災後ご心配いただき、またとても心温まる・心強いお言葉をいただきまして、ありがとうございました。
自身が未熟なせいか、なかなか思う様に普段通りの生活を送れないのですが、料理とこのブログを普段通りに行うことでペースを取り戻していけたらと思っています。
相変わらずの何ということのない料理ではありますが、おつきあいいただけたら嬉しいです。

さて、レシピとしては、随分久しぶりの更新となりました。
西東京に住む我が家は、計画停電などもあり、融けてしまったり悪くなってしまう冷蔵・冷凍庫のストックを率先して使い料理をしています。
以前に作ったときに多めに作ってストックしていたロールキャベツを使って、和風の汁物をつくりました。

・作り方
市販の麺つゆをお蕎麦の汁くらいに薄めて、薄くスライスした大根と山椒の実、ロールキャベツをいれ、蓋をして加熱します。
湯気がたち始めてから10〜15分位煮たら完成です。

c0132466_15461335.jpg

和風のお出汁にベーコン?という疑問があるかもしれませんが、とっても良いお出汁がでます。
おでんのソーセージ巻きのような感じでしょうか。
ちょっと純粋な和食からは邪道ですが、家庭料理なので気にしません(笑)。
体もポカポカあたたまりました。
お料理を食べて体が温まると、心もほっと一息つきました。
しばらく忘れていたような、ほぐれた気持ちになりました。
やっぱり、料理って、食事って良いなあ〜。


朝少し散歩をしていると、綺麗な花が咲いていました。
やっと周りの綺麗なものにも、少しだけ気がつけるようになってきました。
c0132466_15462435.jpg

少しずつ、普段の生活を取り戻していきたいと思います。



※今回の震災にあたって、無理のない範囲で義援金募金などにご協力いただければ幸いです。

私事ではありますが、色々な募金先のなかで、我が家では「日本赤十字社」に募金いたしました。
集めた使い道等が明確で、信用性が高いと判断した為です。
また、今回の一回の募金では終わらずに継続的にできる範囲で募金していきたいと考えています。
ちなみに日本赤十字社では9月30日までは郵便局に窓口をもっているそうなので、当面はこちらから募金しようと思っています。

また本当に微々たる額ではございますが、ブログを通じて得たアフェリエイトのお金等(今までの分も含む)は全額寄付させていただくこととしました。
毎月の寄付と併せて継続してできることを考えてきめました。

緑と文化溢れる東北に一日でも早く復興されることを心から願っております。
また被害の大きかった茨城や、強い揺れにみまわれた長野・新潟なども同様に一日も早い復興をお祈りしています。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ストウブというお鍋については、右側のメニュー『ストウブ君のあれこれ』にまとめてあります。
初めてのかた、これからのかた、ご参考にどうぞ。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜


ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-03-23 16:18 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~鶏チャーシュークッパ~

我が家ではすっかり常備する定番になった鶏チャーシュー
サラダや前菜、ラーメンや炒め物など色々活躍してくれる優秀な一品です。
おさらいも兼ねて一応、作り方を載せておきますね。

<材料(4人分)>
・鶏モモ肉…2枚
・みそ…大さじ2
・トウバンジャン…大さじ2
・水…4カップ
・酒…大さじ2
・しょう油…大さじ2
・砂糖…大さじ3
・オイスターソース…大さじ2
・ショウガ…2片
・ニンニク…2片
<作り方>
(1)鶏モモ肉を皮を下にしておき、フォークで何度も刺して味が染みやすくする。
(2)みそとトウバンジャンを強火でフライパンで軽く炒め、その後、水、酒、しょう油、砂糖、オイスターソース、そして軽く潰したショウガとニンニクを加える。
(3)鶏モモ肉を皮目を上にしてフライパンに入れ強火にかける。沸騰してきたら中火にして、15分間煮込む。
(4)煮汁を2カップ分取り出し、再び強火にして5分間煮詰める。鶏モモ肉を取り出して盛り付ければ完成。取り出した煮汁には鶏肉の旨味がたっぷり含まれており、様々な料理に活用できるとのこと。またチャーシューを保存する場合は煮汁と一緒に置いておくと、ぱさつがず、より味が染み込むため良いという。


最後に煮汁を煮詰める時に、煮汁を2カップ取り出すのですが、これをなにかに使えないかな〜ともったいない根性がむくむく。
そうだ!
イリコ出汁と割って、和風カルビクッパを作ろうと思いつきました。

材料
鶏チャーシューの煮汁ーーー2カップ
イリコ出汁ーーーーーーーー2カップ
塩、胡椒ーーーーーーーーー適量
ご飯ーーーーーーーーーーー1合
卵ーーーーーーーーーーーー2個
鶏チャーシュー/ーーーーー200g

薬味
葱、大葉、胡瓜、かいわれ大根

雑炊の要領で、鶏チャーシューの煮汁とお出汁を合わせてくらっと一煮立ちさせたら、ご飯を加えます。
ご飯が少し汁気をすって煮汁にほんのりととろみがついたら、卵を加えて火を止めます。
余熱で2〜3分待つと、ふわふわの卵になります。

c0132466_18102143.jpg

薬味をお好みで切っておきましょう。
c0132466_18103167.jpg

お好みで薬味をのせて、味の変化をたのしめます。
c0132466_18103589.jpg




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そういえば、ついこの間ジブリ美術館に行ってきました。
c0132466_18104160.jpg

こちらも素敵でしたが、来る途中スタジオジブリと三匹の熊の家・三匹の熊の庭(社内保育園)、二馬力(宮崎さんの個人アトリエ)を見てこちらに感動しました。
夢の形を見た思いでした。








。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-02-24 18:54 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~野菜カレー饂飩~

こちらも、前回作ったスープストックを使ったものです。

ストウブ君にごま油を入れて火にかけ、鷹の爪と白菜を焼き目をつけながら炒めます。
カレー粉大さじ2杯に小麦粉大さじ2杯を加えて炒め、しっかりと香りをたたせます。
スープストック1カップに対して、濃いめにとったイリコ出汁を1カップの割合でスープを加えます。
(今回は二杯ずつ計800cc)
酒、味醂を加えてアルコールをとばし、醤油と隠し味に赤味噌を加えてスープは完成です。
あとは茹であげた饂飩を加えていただきます。

c0132466_2222039.jpg



今日も寒い霙混じりの雨でしたね。
東京でも週末は雪の予想。
寒いが続きますので、体を温めて、どうぞご自愛ください。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-02-09 22:17 | ストウブ(煮込み料理)  

staubレシピ~ロールキャベツ~

前回作った野菜のスープストックを使って、ロールキャベツを作りました。

粗漉ししたトマトとニンニクをバターでで炒めたものをスープに加え、キャベツとベーコンで巻いたロールキャベツを煮込みました。

c0132466_16443487.jpg

c0132466_16443923.jpg


ちょっと季節を先取りしましたが、もうすぐ春キャベツの季節ですね。
これからぐんと美味しくなるキャベツ、楽しみです。




。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜

ブログをお持ちの方は、コメントの際urlも記入していただけたら、ご訪問・応援クリックさせていただきます。

~☆2つのブログランキングに参加しています☆~
皆様からのコメント、クリックがとても励みになっています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村(ウインドウが開ききるまでお待ちください〜。)



いつもコメントをくださるみなさん、陰ながら応援クリックしていただけるみなさん、
ありがとうございます。


ご訪問ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2011-02-06 16:58 | ストウブ(煮込み料理)