仁城義勝さんの器

今年も仁城義勝さんの漆の器の展覧会に行ってきました。
今年は、杤以外の木でも色々と作られているとのことで楽しみでした。


ギャラリーに入ると、朗らかな表情で仁城さんが「おお、ご無沙汰でした。どうもどうも。」とお出迎えしてくれました。
すっかり顔も憶えてもらって、ギャラリーオーナーのエルマーさんも含めて談笑。
新作には、櫻や松、檜、黒柿などの木を無垢で仕上げたものなどがありましたが殆どが売約済み。
特に黒柿はとっても素敵だったなあ。


一昨年に結婚記念に汁碗を買い、去年はご挨拶だけで何も買わなかったのですが、今年は買うものを決めていました。
それがこの入れ子の器です。



c0132466_1238467.jpg

c0132466_12393357.jpg

c0132466_12394950.jpg

マトリョーシカのようなデザインです。

それにあわせて夕飯を盛りつけてみました。
c0132466_12414655.jpg

c0132466_1241202.jpg

メニューは、
・ストウブくんで炊いた御飯&お揚げの味噌汁
・大和芋のとろろ
・きゅうりの梅昆布茶漬け
・根菜の白和えサラダ
・蒸焼きステーキ(ストウブくん使用)
です。



なるべく「必要なもの」という考えを捨てて、ものやお金に縛られない様に暮らしています。
それでも心の糧になるようなものを決して無理せずに、少しずつ周りに置いておくというのは良いものだなあと思います。
私たちにとってストウブくんもその一つですし、仁城さんの器もそんな一つです。



~~~☆いつも応援のワンポチッ、ありがとうございます♪~~~
ちょっとずつ色々なおかず食べるの大好き☆と思ったら、応援のワンぽちっ☆宜しくお願い致します♪☆~~~
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

応援のワンぽちっ、ありがとうございました。
[PR]

by staub_love | 2010-01-25 07:00 | ストウブ(小物)  

<< staubレシピ~あんこう鍋~ 寒い日のお弁当に。 >>